ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 北部交流センター「えんてらす」 > えんてらすの新型コロナウイルス感染症対策

本文

えんてらすの新型コロナウイルス感染症対策

ページID:0010115 更新日:2022年9月29日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症対策について

北部交流センター(えんてらす)にご来場される際は、基本的な感染対策の実行をお願いします。
長野県の具体的な感染対策​<外部リンク><外部リンク><外部リンク>
塩尻市の新型コロナウイルス感染症情報


北部交流センターを利用される方へのお願い

来館の際は、事前に検温等の体調確認をお願いします。また、次に該当する場合は来館をお控えください。

  • 来館前の検温をお願いします。37.5℃(または平熱比1℃を超える)発熱があった場合
  • 息苦しさ、強いだるさ、咳、のどの痛み、味覚・臭覚障害がある場合
  • 過去2週間以内に感染が拡大している国・地域への訪問歴がある場合

利用に際しては利用案内をご確認の上ご利用ください。


不織布のマスクを推奨しています。

厚生労働省の情報によると、マスク(一般的なマスク)の素材では、不織布マスクが最も高い効果を持ち、次に布マスク、その次にウレタンマスクの順に効果があります。もちろん、人の顔の形は千差万別ですので、同じ素材のマスクの間でも、自分の顔にぴったりとフィットしているマスクを選ぶことが重要です。また、マスクのフィルターの性能や布の厚さなどによっても差が出ます。北部交流センター(えんてらす)では不織布マスクの着用を推奨しています。

マスクの効果について<外部リンク><外部リンク>(参考:厚生労働省HPより)


機械換気によって空気の入れ替えをおこなっています。

北部交流センター(えんてらす)の換気は各施設ごとに機械により空気の入れ替えを常時おこなっています。窓の開放は交流スペースの一部においてのみ実施しています。
会議室は部屋ごとに機械換気がおこなわれています。そのため、会議室の定員は機械換気能力により定めています。
ドアは隣接する交流スペースにも利用者がいますので閉めてご利用ください。窓についても閉めてご利用ください。気分転換に窓を開けることなどは適切におこなってください。

新型コロナウイルス感染症対策としての利用定員 [PDFファイル/62KB]

機械換気の基準(厚生労働省)<外部リンク><外部リンク>


各施設ごとに利用の際の感染対策が行われています。

交流スペース、広丘公民館、北部子育て支援センター、北部あんしんサポートルーム、広丘図書館をご利用される際は、各施設ごとに利用の際の感染対策が行われています。不明な点は各施設にお問合せください。
北部交流センター(えんてらす)の新型コロナウイルス感染症対策(基本的な感染症対策)
北部交流センター(えんてらす)の感染対策です。感染しない、感染を広めないためお守りください。

交流スペースをご利用の皆さまへ

  • 交流スペースの利用は登録制としています。ご利用前に使用者カードに記入をお願いしています。
  • 入口、お手洗い付近に手指消毒液を設置しています。消毒後ご利用ください。
  • マスクの着用をお願いします。不織布マスクのご利用をお願いします。
  • 机、いすの消毒はご利用後に職員が消毒をします。その際、消毒が済むまでお待ちいただくことがあります。
  • 階段の手すり、お手洗い等の手が触れる部分は定期的に消毒をしています。
  • 利用定員はえんてらすの自動換気システムの能力以内としています。そのため、座席数が通常時より少なくなっています。

えんてらす利用者のみなさんへのお願い [PDFファイル/624KB]

利用時間等に制約を設けています。

交流スペース:午前9時から午後9時30分まで
北部子育て支援センタープレイルーム:午前9時から午前11時30分まで、午後1時から午後4時まで
北部あんあんしんサポートルーム:午前9時から午前11時まで、午後1時から午後3時まで
広丘公民館、広丘図書館は通常どおり利用できます。

利用登録をお願いしています。

交流スペースを利用する際に「利用カード」の記入をお願いしています。
受付(広丘支所カウンター)前の検温計で検温をしてください。利用カードに体温、体調確認、利用者名および連絡先を記入してください。利用カードは1か月間保管します。

館内での感染予防にご協力ください。

館内の換気、机等の消毒、手指消毒液の設置、ソーシャルディスタンスの確保等の基本的な感染予防策をおこなっています。利用の際にはご協力ください。

広丘公民館をご利用の皆さまへ

  • 既に予約をいただいているものに関しては、利用の必要性を十分に再検討いただき、やむを得ず利用される場合は、十分に感染防止対策を講じた上でのご利用をお願いします。
  • マスクの着用をお願いします。不織布マスクのご利用をお勧めします。
  • 会議室をご利用の際に利用者カードに記入をお願いします。代表者の方は参加者の検温、体調確認、連絡先の把握をお願いします。利用者間での感染を防ぎましょう。
  • 検温計は広丘支所窓口に設置してあります。
  • 会議室内での食事はできる限り行わないようお願いします。食事の必要がある場合(午前、午後に利用がまたがる場合など)は黙食、食事以外はマスク着用をお願いします。
  • 会議室の定員は自動換気システムの能力以内としています。そのため、通常時より少なくなっています。自動換気システムのパネルで作動していることをご確認ください。北部交流センター全体で管理していますので、入口のドアは閉めてご利用ください。

北部子育て支援センターをご利用の皆さまへ

プレイルームは通常の利用となります。
基本的な感染症対策を実施しています。お出かけ前の検温をお願いします。発熱、体調不良のある場合はご利用をお控えください。くわしくは子育て支援センターのページをご確認ください。
子育て支援センターの感染症対策
子育てについての相談等は電話での相談も受けています。
くわしくは北部子育て支援センター(電話0263-54-7701)にお問い合わせください。​


北部あんしんサポートルームをご利用の皆さまへ

あんしんサポートルームは通常の利用となります。
基本的な感染症対策を実施しています。お出かけ前の検温をお願いします。発熱、体調不良のある場合はご利用をお控えください。くわしくは子育て支援センターの感染対策をご確認ください。
子育て支援センターの感染症対策

あんしんサポートルームの情報


広丘図書館をご利用の皆さまへ

ご利用の際は、塩尻市立図書館の感染対策をご確認ください。

図書館棟に入館の際は、駐車場側入口に設置してあります検温機能付き手指消毒ディスペンサーをご利用ください。

塩尻市立図書館の感染対策<外部リンク><外部リンク>

えんてらすで開催のマルシェ等に関する対応

えんてらすで開催されるマルシェ等の対応です。


出店者について

〇開店前に検温の実施、体調確認を実施し出店者カードに登録をする。
〇手指消毒液を用意する。
〇金銭のやりとりはトレイを使用する。(手で直接行わない)
〇密になる状況を作らない。
〇換気の実施(自動ドアの開放等)


来場者へのお願い

〇お出かけ前の検温、体調確認
〇マスクの着用
〇会話をできるだけ控える
〇買物時に密になることを避ける

マルシェ等の会場に注意事項を掲示しています。マルシェに来られる方へのお願い [PDFファイル/191KB]

換気の状況を確認するため施設内の二酸化炭素濃度を測定しました。

塩尻市北部交流センターは施設全体に対応する機械換気システムが導入されています。
厚生労働省では、機械換気による換気の目安として必要換気量(一人あたり毎時30立方メートル)を確保することしています。北部交流センターでは、この基準に基づき施設の機械換気に対応した定員を定め運用に努めております。
必要換気量を満たしているか確認する方法として、二酸化炭素濃度測定器を使用し、室内の二酸化炭素濃度が1000ppmを超えていないかを確認することが有効とされています。施設内で、窓を閉めた状態で測定したところ最大値で900ppmでした。
今後も窓を開けることが可能な環境であれば、機械換気と合わせ自然換気も行い良好な環境となるよう努めます。

あなたの行動が世界を変える、できることを実践しよう

あなたの行動が世界を変える


新型コロナウイルス
今、私たちが想いを一つにして明日のために断ち切ろう
今、必要なのは行動する「強い意志」
相手の心を思いやる「優しい気持ち」
できることを実践しよう
明日のために、あなたの行動を

あなたの行動が世界を変える

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)