ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 北部交流センター「えんてらす」

本文

北部交流センター(えんてらす)のご案内

ページID:0004297 更新日:2021年10月24日更新 印刷ページ表示

重要なお知らせ

北部子育て支援センタープレイルーム利用時間の変更のお知らせ

10月25日(月曜日)からプレイルームの利用時間が変更となります。

午前9時から11時30分まで
午後1時から4時まで

長野県全県の新型コロナウイルス感染症の感染警戒レベルが平常時のレベル1となり、落ち着いた状況であることから利用時間を拡大します。引き続き館内の施設や遊具の消毒等の感染対策は徹底して実施していきます。

利用者のみなさんへのお願い

発熱や体調不良がある場合は、子育て支援センターのご利用をお控えください。入館時の検温、手洗い等についても引き続きお願いいたします。

広丘図書館のシステム更新にともなう長期休館のお知らせ

図書館システムの更新をおこなうため、次の日程で休館となります。休館期間中はご不便をおかけいたしますが、ご協力をお願いいたします。

広丘図書館の休館期間

11月12日(金曜日)~11月25日(木曜日)
この期間は、塩尻市立図書館全館が休館となります。

長期休館にともない、1人あたりの貸出上限を増やします。

この機会にぜひご利用ください。

期間
10月29日(金曜日)~11月11日(木曜日)

貸出数
1人30冊(CD・DVDは4点まで)

詳しくは塩尻市立図書館のホームページをご覧ください。

塩尻市立図書館のホームページ<外部リンク>


 

えんてらすも秋が深まってきました。

えんてらすも秋が深まってきた画像

北部交流センターの役割

北部交流センターは、広丘支所、広丘公民館、広丘図書館、北部子育て支援センターの各機能を備える複合施設です。それぞれの機能が持つ役割や特徴を生かし、有機的に結びつくことで広丘地域の中核施設として運営をしていきます。また、この地域に根ざし生活する人々が、地域内外のさまざまな人や団体とともに事業運営に携わることで、地域のコミュニティを育んでいくことを目的としています。さらに、地域全体で子どもたちを支え、育てていくため、子どもたちを中心に、世代や立場を超えた出会いや交流を生み出し、人々の地域に対する誇りや愛着を育んでいきます。​

こどもがつなぐ「あたらしいふるさと」

北部交流センターは、センターが備える各機能を生かしながら、その運営の中心に「こども」を位置づけています。そして、目指す姿を「こどもがつなぐあたらしいふるさと」としています。地域に住む人々が、この地域への愛着と誇りを醸成し、これまでの価値観にとらわれない新しい「ふるさと」を生み出し、地域の持続可能性を未来にわたって確保する役割を北部交流センター(えんてらす)は担っています。

こどもがつなぐあたらしいふるさとのイメージ