ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活事業部 > 市民課 > 令和5年度後期高齢者医療保険料額決定(変更)通知書/納入通知書等発送のお知らせ

本文

令和5年度後期高齢者医療保険料額決定(変更)通知書/納入通知書等発送のお知らせ

ページID:0010416 更新日:2023年7月5日更新 印刷ページ表示

令和5年度後期高齢者医療保険料額が決定しましたので、7月5日(水曜日)より対象の方に納入通知書等を送付いたします。

保険料の納付方法により、お手元に届く通知書が異なります。
なお、特別徴収(年金天引き)と普通徴収(納付書払いや口座振替)の両方でお納めいただく方は、納付方法が2つに分かれるため通知書が2通届く場合があります。年間の保険料は、普通徴収の通知に記載されていますので、ご確認ください。

普通徴収(納付書払い)の方

決定(変更)通知書/納入通知書と納付書を送付します。
同封の納付書により、各期の納期限までに納付していただきますようお願いします。
なお、コンビニエンスストアやスマートフォン等のアプリの利用については、次のページをご確認ください。

納付書の紛失等にご注意ください

塩尻市では、コンビニエンスストアでの市税等の納付が可能となっておりますが、コンビニエンスストアでは、冊子に綴ったタイプの納付書は取り扱いできませんので、一枚ずつの納付書(単票)を送付しております。
納付の際は、期をお間違えのないよう、納期限をよくお確かめの上、納付していただきますようご注意ください。(複数期をまとめて納付していただいても構いません。)
また、納付書及び納付後の領収書につきましては、紛失にご注意ください。

普通徴収(口座振替)の方

決定(変更)通知書/納入通知書を送付します。
納入通知書に記載のご登録いただいた金融機関の口座から、各期の納期限の期日に口座振替いたします。

特別徴収(年金天引き)の方

決定通知書/特別徴収開始通知書を送付します。
年金受給月(偶数月)に年金天引きにより徴収させていただきます。

年度途中で納付方法が変わる方

特別徴収(年金天引き)から普通徴収(納付書または口座振替)となった方

決定(変更)通知書/納入通知書と納付書(納付書払いの方のみ)を送付します。

保険料額算定の結果、特別徴収(年金天引き)の対象から外れたため、8月までは年金天引き、10月以降は納付書または口座振替により納付していただくことになります。

特別徴収の対象となる条件につきましては、後期高齢者医療保険料の納め方をご参照ください。

普通徴収(納付書または口座振替)から特別徴収(年金天引き)となった方

決定(変更)通知書/納入通知書と納付書(納付書払いの方のみ)、および決定通知書/特別徴収開始通知書の、2種類の通知を送付します。年間の保険料は、普通徴収の決定(変更)通知書に記載されていますので、ご確認ください。

保険料額算定の結果、10月より特別徴収(年金天引き)の対象となりました。
7~9月までは納付書または口座振替、10月以降(10・12・2月)は年金天引きにより納付していただくことになります。
なお、納付方法が分かれているため通知書が2通届きますが、保険料が二重で計算されているわけではありません。

後期高齢者医療保険料の算定や納付方法について

  1. 後期高齢者医療保険料の算定は、後期高齢者医療保険料のしくみをご参照ください。
  2. 後期高齢者医療保険料の納付方法は、後期高齢者医療保険料の納め方をご参照ください。