ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > こども教育部 > 子育て支援センター > 塩尻市こども広場「あ・そ・ぼ」月間予定&お知らせ

本文

塩尻市こども広場「あ・そ・ぼ」月間予定&お知らせ

ページID:0003258 更新日:2024年3月1日更新 印刷ページ表示

「あ・そ・ぼ」月間予定&お知らせ

ご利用についてのお願い※必ずお読みください。

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、利用方法を通常と変更しておりますので以下のご利用条件を必ずお読みください。

 

【ご利用条件】

  • 鼻水・咳・嘔吐・下痢の症状がないこと

【利用時間】

 ・午前10時から午後5時まで

【利用について】

 ・入退館時には、必ず手洗いをお願いいたします。

 ・館内の利用時間は、2時間以内とさせていただきます。

3月の催し

 塩尻市内にある子育て支援施設(子育て支援センター・北部子育て支援センター・こども広場)合同のお便りを毎月発行しています。

 

みんなであ・そ・ぼ「大きくなったね おめでとう!コンサート」

 広場に来てくれたお子さんの成長を喜び、みんなでバイオリンとチェロの演奏によるコンサートを楽しみませんか。

  • 【日時】令和6年3月9日(土) 午前11時~11時40分
  • 【場所】ウイングロード3階 こども広場 木育コーナー
  • 【対象】こども広場に登録している親子
        ※登録は当日もできます。登録料300円と本人確認ができるもの(運転免許証など)をお持ちください。
  • 【内容】バイオリンやチェロの演奏(クラシックからアニメソングまで)
  • 【その他】申し込み・参加費は不要です。

大きくなったね、コンサート案内チラシ [PDFファイル/341KB]

 

2月のこども広場の様子

おはなし会

 2月8日(木)11時から、塩尻市立図書館の方によるおはなし会が開かれ、13組29人の親子が大型絵本やパネルシアターを楽しみました。

『だるまさんと』では、「だ・る・ま・さ・ん・と」とリズムに合わせ自然に体が揺れていました。だるまさんシリーズはどの子も大好きですね。

『もりのおふろ』では、動物たちが背中を「ごしごし しゅっしゅっ」と洗うのに合わせ、お子さんの背中や頭を撫でたり、『ぴょーん』では、動物が「ぴょーん」と跳ぶのに合わせお子さんを持ち上げたりして、絵本と同じ動きを楽しんでいました。

『しあわせならてをたたこう』のパネルシアターでも、歌に合わせ手をたたいたり足を踏み鳴らし楽しみました。

来月は、3月14日(木)こんこん座のみなさんによるおはなし会があります。ぜひ来てください。

どんなお話かな?みんな びょ~ん泣きましょ えんえんえん笑い顔、泣き顔、おこり顔

2月の体操

2月2日(金)11時から、金曜日恒例の体操が行われ19組42人の親子が参加しました。

翌3日の節分にちなんで、まずは『おにのパンツ』の手遊びを楽しみました。

2月の体操は『バナナくんたいそう』です。まだまだ寒い日が続きますが、縮こまった体を南国風の明るいリズムに合わせて思い切り動かせる、とても簡単で楽しい体操です。

まずは両手を上にまっすぐ伸ばして手のひらを合わせ、バナナのポーズ。みんな上手です。そのまま片足をあげ「バナナくんバランス」をしたり、両足で「バナナくんジャンプ」をしたり、「バナナくん皮むき」で手を上下させたり…途中、いろいろな動きが出てきますが、バナナになりきって一生懸命がんばる姿がみられました。

子どもたちは、大好きなバナナになって笑顔いっぱい。

その後、リズムマットやドリームトンネル等を使った簡単なサーキット遊びをしました。

ふれあい遊び、体操、サーキット遊び等を毎週金曜日11時からやっているので遊びに来てください。

バナナのポーズ折れちゃったバナナ

みんなであ・そ・ぼ「やってみよう!バルーンアート」を開催しました

2月17日(土)に、世界公認バルーンアーティスト ピンキーバルーンの東海林とも子先生による、みんなであ・そ・ぼ「やってみよう!バルーンアート」の講座が行われ、16組38人の親子が参加し、バルーンを膨らませるところから親子で取り組んで、大きなお花の制作を楽しみました。

まず好きな色を選んで、丸い風船、細長い風船をたくさん組み合わせて作ります。

「ぼく、ふくらませられるよ。」と、シュッシュッと力を込めてポンプを使い、がんばって膨らます子どもさんや、色とりどりの風船が大きくなったり、組み合わせて形になっていくのを見て、「ワー!!」と歓声を上げるうれしそうな子どもさんの姿も見られました。

「風船の口を引っ張って結ぶのがちょっと難しいですね。」と言いながらも、子どもさんのために一生懸命作るお父さん、お母さん。いよいよ仕上げとなると、1メートル程もある、子どもさんの背丈と同じくらいのカラフルなお花が完成しました。たくさんの花でこども広場に一気に春が来たようでした。

大きいお花を袋に入れて、皆さん満足そうに持ち帰って行かれました。

 東海林先生が講座のために作ってくださったバールーンアーチとお花を、こども広場ホール入り口にフォトスポットとして展示しました。皆さん大喜びで、素敵なバールーンアーチの前でたくさん写真を撮っていました。

風船を組み合わせてお父さんと一緒にふくらませられるよ大人気フォトスポット

 

令和6年度利用登録のお知らせ

 こども広場は年度ごとの登録が必要です。令和6年度にご利用を希望される場合は、お子さんと同居する保護者が4月1日以降に登録の手続きをしてください。

対象

0~6歳(未就学)のお子さんとその保護者

※新小学1年生は、4月1日よりご利用いただけません。

登録手続きに必要なもの

  • 利用登録証(現在登録している人は必須)
  • 本人確認ができるもの(運転免許証など)
  • 登録料300円(お釣りが出ないようにご協力をお願いします)

登録方法

​ 窓口で、令和6年度利用登録申請書に記入していただきます。同一世帯の人のみ登録ができます。登録する人の「住所」「電話番号」「生年月日」など、あらかじめご確認の上お越しください。なお、同居されていない祖父母・おじ・おばなどの人は、ご利用される度に【当日受付票】へのご記入が必要になります。

※登録にはお時間をいただきます。ご理解とご協力をお願いいたします。

ご不明点がございましたら、職員までお尋ねください。

利用案内

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)