ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設部 > 建設課 > 市道「高ボッチ線」の冬期閉鎖の解除について

本文

市道「高ボッチ線」の冬期閉鎖の解除について

ページID:0033368 更新日:2024年4月11日更新 印刷ページ表示

「市道高ボッチ線」は令和6年4月24日(水)午前10時に冬期閉鎖を解除します。                                       ただし、大型連休後に災害復旧工事を実施するため、再度通行止めを予定しております。

 

全面通行止予定日

国道20号線から高ボッチへ(東山ルート)                                     令和6年5月13日(月)から令和6年5月24日(金)まで

松本方面から高ボッチへ(崖の湯ルート)                                      令和6年6月3日(月)から令和6年6月14日(金)まで

 

天候や路面状況により開通予定が変更となる場合があります。                             ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

全体図 [PDFファイル/1.3MB]

崖の湯ルート [PDFファイル/178KB]

東山ルート [PDFファイル/184KB]

 

  1. 降雨、降雪時には、スリップまたは落石の危険があります。
  2. 車のスピードは、20キロメートル/時速以下としてください。
  3. 夜間または濃霧の時は特に注意してください。
  4. 見通しの悪い場所及び幅員の狭い所では駐車をしないでください。
  5. 大型車で通行する際は、建設課へ連絡をお願いします。
  6. 道路に凹凸があるため、車高が低い車での通行はできません。

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。長野県塩尻市建設課 ツイッター公式アカウント<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)