ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業振興事業部 > 先端産業振興室 > 自営型テレワーク推進事業「KADO」

本文

自営型テレワーク推進事業「KADO」

ページID:0016988 更新日:2022年4月1日更新 印刷ページ表示

KADOにおける地図製作業務の様子

塩尻市及び一般財団法人塩尻市振興公社は、何らかの理由により就労に時間的な制約がある人などに対して「好きな時間に好きなだけ、安心して働ける場」を提供するため、自営型テレワーク推進事業「KADO(カドー)」を実施しています。

KADOとは?

「働きたい誰もが、働ける機会をつくる」

KADOは、平成22年に厚生労働省の「ひとり親家庭等の在宅就労支援事業」から始まりました。
時間や場所に制約があっても「働きたい誰もが、働ける機会をつくる」ことをミッションとし、企業の皆様と手をとりあいながら時短業務の開発やテレワーク環境の整備等を進めています。

詳細は以下をご覧ください。

自営型テレワーク推進事業「KADO」ホームページ<外部リンク>

自営型テレワーク推進事業「KADO」について [PDFファイル/2.18MB]

視察申し込み

KADOの取り組みについて視察をご希望の方は、次の申込書に必要事項を記載の上、メールにてお申し込みください。

  • 担 当|塩尻市産業振興事業部先端産業振興室
  • E-mail|kanmin@city.shiojiri.lg.jp
  • 件 名|(団体名)自営型テレワーク推進事業「KADO」の視察について
  • 電 話|0263-52-0280(代表)

KADO視察申込書 [Wordファイル/43KB]

KADO視察申込書 [PDFファイル/81KB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)