ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画政策部 > デジタル戦略課 > 市内防災拠点を中心に公衆無線LAN(Wi-Fi)を整備しました

本文

市内防災拠点を中心に公衆無線LAN(Wi-Fi)を整備しました

ページID:0016773 更新日:2021年11月19日更新 印刷ページ表示

公衆無線LAN(Wi-Fi)について

塩尻市では、総務省の補助金(事業費の1/2)を活用し、公民館など災害時に避難所となる防災拠点55か所に、また、補助対象19か所の公民館等にも市の単独事業として追加し、合計74か所に公衆無線LAN(Wi-Fi)を整備しました。

災害時には、情報収集及び災害対策本部と避難所との情報連携に活用するとともに、平時には新しい生活様式に対応したテレビ会議やオンライン講座など、幅広く活用していただければと思います。

概要

・設置場所  設置箇所一覧のとおり [PDFファイル/123KB]

・利用時間  6:00~22:00

・利用料   無料

・利用方法  メール認証またはSNS認証(※各施設に認証に必要なID・PWがあります)

・その他   災害時に避難所となった場合は、時間無制限・認証不要で使用可能です。

・参考資料  【参考】安全なWi-Fi利用に関する総務省資料 [PDFファイル/735KB]

SHIOJIRI Free Wi-Fi

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)