ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業振興事業部 > 産業政策課 > 受発注支援事業補助金

本文

受発注支援事業補助金

ページID:0002666 更新日:2021年6月28日更新 印刷ページ表示

受発注支援事業補助金について記載しています。

※受付窓口は塩尻商工会議所になりました。

受発注支援事業補助金

概要

中小企業者等が自社製品及び技術力を紹介するために展示会等に出展した場合、それに係る経費の一部を助成します。

補助対象

次の要件を満たす必要があります。

  • 中小企業基本法第2条に規定する中小企業者等であること
  • 官公庁及び公的機関が主催、共催、後援する展示会等であること
  • 官公庁及び公的機関が主催、共催、後援する展示会等でない場合は、出展会場の展示面積がおおよそ5,000平方メートル以上であること

補助対象経費

小間代、協賛金、出品物搬出入経費、小間内装飾経費、パンフレット作成費など
※交通費、人件費、飲食を伴う交流会などにかかる経費、自社製品作成にかかる経費等は対象外

補助額

直接要した経費の50パーセント以内

限度額

  • 1事業当たり15万円以内
  • 1年度当たり合計30万円以内

申請期間

展示会出展前すみやかに

提出書類(交付申請時)

  1. 見積書
  2. 出展する展示会の概要が分かるもの

提出書類(実績報告時)

  1. 領収書等支払いの証明ができるもの
  2. 出展時の写真
  3. 市税の完納証明書

提出書類記載例

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)