このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

いせひでこ絵本原画展「ルリユールおじさん」を開催しました。(報告)

最終更新日:2013年8月31日

「信州しおじり本の寺子屋」事業の、いせひでこ絵本原画展の報告をしています。

いせひでこ絵本原画展「ルリユールおじさん」

画家、絵本作家であるいせひでこさんの絵本「ルリユールおじさん」の原画展を開催します。

協   力

絵本美術館 森のおうち

展示期間

2013年7月23日(火曜日)から8月25日(日曜日)

展示時間

図書館開館時間内

平日

10時から20時

土日・祝日

9時30分から18時
※最終日の8月25日(日曜日)は17時30分までの展示です。

展示場所

塩尻市立図書館・1階 森のコート

いせひでこさんプロフィール

画家、絵本作家。1949年生れ。東京芸術大学卒業。『マキちゃんのえにっき』で野間児童文芸新人賞、『水仙月の四日』で産経児童出版文化賞絵本賞を受賞。宮沢賢治とゴッホの研究をライフワークとしており、スケッチの旅での出会いや実感を大切にする現実主義に徹した作品が多い。エッセイに『ふたりのゴッホ』『七つめの絵の具』、絵本に『よだかの星』 『雲のてんらん会』『絵描き』『にいさん』『あの路』などがある。作品はフランスなど海外でも翻訳出版されている。2007年にはパリで「いせひでこ原画展 絆」を開く。2011.3月の大震災、原発事故以降は、緊急出版した『木のかあちゃんズ』を携え、子どもたちとワークショップを通じた絵本の普及活動にも力を注いでいる。また、阪神淡路大震災の復興支援「1000人のチェロ・コンサート」に参加した体験から、絵本『1000の風 1000のチェロ』を発表。以後、十数年来の創作テーマ「音楽」「木」「いのち」を『チェロの木』に結実させた。2013年7月、長田弘の詩を自分の中で一度消化し、絵本として構成した『最初の質問』(講談社)を発売。

原画展の写真

原画展の写真

原画展の写真

原画展の写真

原画展の写真

チラシ画像

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

図書館
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-53-3369

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成25年度信州しおじり本の寺子屋

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ