このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

市民交流センター使用料還付の方法について

最終更新日:2020年4月20日

市民交流センター使用料の還付方法についてご案内します。
これまで現金による還付を行ってまいりましたが、令和2年度からは指定口座への振り込みによる還付に変更となりました。

予約の取り消し・還付について

予約の取り消し(キャンセル)について

市民交流センター使用の予約をキャンセルされる場合は、使用料納付済み(本予約)、未納付(仮予約)にかかわらず、必ず事前に市民交流センター総合受付まで御連絡くださいますようお願いします。(電話0263-53-3350、平日9:00~19:00、土日祝日9:00~17:00、水曜日休館)

使用料の還付の方法について

使用料を納付した後に本予約を取り消す場合は、使用期日前5日(休館日を除く)より以前に取り消しの申請があった場合は、使用料の還付をすることができます。
塩尻市市民交流センター使用料還付申請書に必要事項を御記入いただき、使用期日前5日(休館日を除く)より以前に、市民交流センター2階総合受付にて申請していただきますようお願いします。
なお、申請から指定の口座に還付金が振り込まれるまで、2週間程度かかりますので御了承ください。

還付の申請に必要なもの
使用予定日時より前にお手続きをお願いします。
・塩尻市市民交流センター使用料還付申請書
・本予約時の許可書(ピンク色の用紙)および領収書
・還付を申請される方の印鑑(朱肉を使用するもの)
・還付金の振込先となる口座番号のわかるもの(通帳、カード等)

※押印済み、振込先口座記入済みの場合は、印鑑および口座番号のわかるものは不要です。

事前にこちらの様式に御記入いただき市民交流センター2階総合受付にお持ちいただくか、または受付窓口にて備え付けの用紙に御記入ください。

市民交流センター使用料還付に関してのお願い

市民交流センターを使用される際、個人、団体等様々な形態により御利用いただいておりますが、還付の際は指定口座への振り込みとなります。
銀行口座をお持ちでない団体の皆さまにおかれましては、どなたか代表で口座振込にて還付金をお受け取りいただきますようお願いします。(取消・還付の手続きは、特段の事情がない限り、予約申請をされた方が申請を行ってください。振込口座の名義人は、取消申請される方とは別でもかまいません。)

新型コロナウイルス感染症拡大防止を事由とした予約取消および還付について

新型コロナウイルス感染症拡大防止を事由とした予約取消および還付については、使用期日前5日(休館日を除く)を切っても申請を行うことができます。(使用予定日時より前にお手続きをお願いします。)詳しくは「市民交流センター(えんぱーく)の新型コロナウイルス感染症への対応について」のページをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

市民交流センター交流支援課
電話:0263-53-3350 ファクス:0263-53-3362

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ