このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年度塩尻市民総合防災訓練における情報発進訓練

最終更新日:2019年9月2日

令和元年9月1日(日曜日)洗馬地区で市民総合防災訓練を実施しました。

市民総合防災訓練の概要

日時

令和元年9月1日(日曜日) 午前8時30分から

会場

洗馬地区および洗馬小学校

主な訓練内容

  • 情報収集・伝達・発信訓練
  • 住民・自主防災組織による安否確認・避難訓練
  • 住民・消防団による消火訓練
  • 住民搬送訓練
  • 避難所開設訓練
  • 避難所開設資材使用訓練
  • 負傷者搬送訓練
  • 救護活動訓練
  • 炊き出し訓練
  • ボランティアセンター開設・物資配布訓練
  • 非常用飲料水給水訓練

【訓練】発信内容

午前9時45分

令和元年9月1日午前8時30分ごろ、境峠・神谷断層帯(主部)を震源とする地震が発生。
市内にかなりの被害が発生している模様。塩尻市は9時30分災害対策本部を設置。
本部長(小口市長)は洗馬小学校に避難所を開設することを決定。

午前9時55分

塩尻市は、市内3箇所に救護所を開設。塩筑医師会、塩筑歯科医師会、松本薬剤師会が医療救護活動を開始。

午前10時

社会福祉協議会が、洗馬小学校にボランティアセンターを開設。

午前10時

赤十字奉仕団が、洗馬小学校において、自衛隊と協力して炊き出しを実施。

午前10時

信越総合通信局が、洗馬小学校において臨時災害FM局を開設。

午前10時20分

塩尻市は10時10分、洗馬小学校校庭において、給水車による給水を開始。

午前10時30分

移動手段が確保できなかった上小曽部区の一部の避難者が、自衛隊の車両で洗馬小学校に搬送された。

午前10時35分

塩尻市は、10時25分洗馬小学校体育館に避難所を開設。

午前10時40分

塩尻市は、10時30分洗馬小学校校庭に現地対策本部を設置。

午前11時45分

洗馬小学校において、非常食の配布を開始。

午後0時

訓練の全てを終了。

お問い合わせ先

塩尻市災害対策本部(消防防災課)
電話:0263-52-0280

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで

サブナビゲーションここから

危機管理課

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ