このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

雇用調整助成金の申請支援等について

最終更新日:2020年10月9日

新型コロナウイルス感染による影響のため休業等を計画し、厚生労働省・雇用調整助成金の申請を検討している市内の事業者に対して申請書類の作成を支援します。
※この取組は一般財団法人塩尻市振興公社、塩尻商工会議所、塩尻市が連携して実施しています。
また、休業等実施期間(※1)の初日が【令和2年1月24日(※2)から6月30日まで】の申請は令和2年9月30日をもって締め切りとなりました。今後の申請期限は次のとおりです。

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金にかかる申請期限
休業した期間受付開始日締切日(郵送の場合は必着)
令和2年4~6月令和2年7月10日(金曜日)令和2年9月30日(水曜日)
令和2年7月令和2年8月1日(土曜日)令和2年10月31日(土曜日)
令和2年8月令和2年9月1日(火曜日)令和2年11月30日(月曜日)
令和2年9月令和2年10月1日(木曜日)令和2年12月31日(木曜日)

(※1)雇用調整助成金・休業支援金の申請期限について(経済産業省・中小企業庁)
(※2)緊急雇用安定助成金については令和2年4月1日

雇用調整助成金とは

新型コロナウイルス感染症の影響で経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練または出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に休業手当等の一部が助成されるもの。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例について(厚生労働省ホームページ)

支援の概要

対象者

塩尻市内に事業所を有し、新型コロナウイルス感染症により売上等が前年同月比5%以上減少して労働者に休業を命じるとともに休業手当を支給する事業主

支援内容

アドバイザー(労政・労務関連事務経験者等)が次の内容について担当します。

(1)雇用調整助成金に関する情報提供

(2)休業等計画に係る相談・助言

(3)雇用調整助成金申請における計画届作成支援

事業主負担

無償※ただし助成金の申請代行ではなく、あくまで事業主が行う申請の支援です。

支援の流れ

(1)相談受付
事業主からの相談は塩尻市新型コロナウイルス感染症経済対策総合窓口が受け付け、制度の概要等を説明します。
電話番号フリーダイヤル0120-378-800、専用電話0263-53-3411

(2)事業所の休業計画等の聴き取り
事業所へアドバイザーが訪問する等により助成金申請に必要なる休業計画内容等を聴き取ります。
(3)書類等作成支援
アドバイザーが必要事項を確認し、必要に応じて書類作成を支援します。
(4)申請等
事業主は申請書類等を最終確認し、ハローワーク松本に申請を行います。

申請支援のイメージ図

相談・お問い合わせ

塩尻市新型コロナウイルス感染症経済対策総合窓口
電話番号フリーダイヤル0120-378-800、専用電話0263-53-3411

お問い合わせ先

産業政策課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-6113

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ