このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

ひとり親家庭等高等学校等就学支援金

最終更新日:2019年4月1日

 塩尻市では、高等学校などに通うお子さんを養育するひとり親家庭の経済的な負担を軽減するため、児童扶養手当(支給額が全部支給である世帯のみ)を受給されている方の就学にかかる高校教材費、通学費の一部を助成します。
 制度案内チラシおよび制度に関するQ&Aでは、制度についてより具体的にまとめています。このページの下部よりご確認いただけますので、ご覧ください。

高校教材費の助成

高等学校等で指定された教科書や副教材を購入した費用を助成します。
助成額:1人 実費相当分(ただし、15,000円まで)

通学費の助成

公共交通機関を利用した通学に必要な費用を助成します。
助成額:1人 実費相当分の2分の1(ただし、20,000円まで)

支給対象

  • 市内に住所を有していること
  • 購入時に児童扶養手当を受給し、かつ支給額が全部支給であること
  • 県内の高等学校等に通学していること
  • 母子父子寡婦福祉資金の貸付や生活保護費を受けていないこと

必要書類

ひとり親家庭等高等学校等就学支援金支給申請書(共通様式)

添付書類
教材費 通学費
・児童扶養手当証書の写し(教材等購入時点のもの) ・児童扶養手当証書の写し(定期券等購入時点のもの)

・教材費の支払額を証する書類
(例:学校から指定された教材の明細など)

・通学定期乗車券等の写し

・学生証または在学証明書の写し

・学生証または在学証明書の写し

(ご注意)
・いずれの申請も、同一人につき、教材費及び通学費それぞれ1学年ごとに1回までの申請となります。また、購入日から1年以上経過したものは支給対象となりませんのでご注意ください。

申請方法

必要書類および印鑑をお持ちいただき、市保健福祉センター1階福祉課窓口で申請いただくか、申請書を記入の上、窓口までお越しください。
※申請書は市保健福祉センター1階福祉課窓口にもあります。
○制度の詳細については、下の制度案内チラシおよびQ&Aをご覧ください。

制度案内チラシ・Q&A

提出先

塩尻市福祉課地域福祉係(塩尻市保健福祉センター1階)
〒399-0786 塩尻市大門七番町3番3号

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

福祉課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-7732

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ひとり親家庭支援

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ