ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画政策部 > 秘書広報課 > 広報しおじり令和2年3月号テキスト版 2ページから3ページ

本文

広報しおじり令和2年3月号テキスト版 2ページから3ページ

ページID:0002000 更新日:2021年6月28日更新 印刷ページ表示

広報しおじり2020年3月号テキスト版2ページから3ページがご覧になれます。

がん検診で命を守ろう 健康な人こそがん検診を

 日本人の2人に1人がかかる「がん」。現在は、早期発見により治すことができるようになってきました。健康状態に自信がある人こそ、未来の健康のためにがん検診を受けましょう。
問い合わせ 健康づくり課健康企画係 直通電話0263-52-0854

死因の約3割は「がん」

 厚生労働省の人口動態統計によると、平成30年の日本人の死因第1位は「がん」で、年間死亡者数136万2470人のうち37万3584人、約3割ががんで亡くなっています。(グラフ参照)

グラフ 全国の主な死因別死亡者数の割合(平成30年) 参照:人口動態統計(厚生労働省)「円グラフ」

がん(悪性新生物) 27.4%
心疾患 15.3%
老衰 8.0%
脳血管疾患 7.9%
肺炎 6.9%
不慮の事故 3.0%
誤嚥性肺炎 2.8%
腎不全 1.9%
その他 26.8%

がん死亡者数は年々増加

 厚生労働省と国立がん研究センターの調査によると、長野県のがんによる死亡者数は年々増加傾向にあり、平成27年の長野県におけるがんの部位別死亡者数は、男性では肺がんが、女性では大腸がんが、1番多い結果となっています。(表1参照)
 また、平成28年度に市町村が実施したがん検診では、長野県全体で563人、本市で21人からがんが発見されました。(表2参照)

表1 長野県のがんの部位別死亡者数(平成27年) 出典:人口動態統計(厚生労働省)

第1位 男 肺 795人 女 大腸 445人
第2位 男 胃 500人 女 肺 318人
第3位 男 大腸 423人 女 すい臓 305人

表2 市町村のがん検診におけるがん発見者数(平成28年度) 出典:地域保健・健康増進事業報告(厚生労働省)、市健康づくり課

長野県 胃 67人 大腸 318人 肺(レントゲンのみの数値)29人 乳房(マンモグラフィのみの数値)126人 子宮頸 23人
塩尻市 胃 0人 大腸 12人 肺(レントゲンのみの数値)4人 乳房(マンモグラフィのみの数値)5人 子宮頸 0人

まずは検診を受けましょう

 検診は、特に症状がない健康な人が対象です。「自覚症状が特にないから受けない」「気になる痛みがあるから受ける」という考え方で受けるかどうかを決めるものではありません。健康で症状のないたくさんの人たちから、がんの疑いがある人を見つけるための検査が、がん検診です。検診で早期がんを発見して適切な治療を行うことで、がんによる死亡を防ぎます。
 がんは、早期では症状がほとんどなく、知らず知らずのうちに皆さんの体をむしばんでいきます。「気付いたらがんが進行していた」とならないよう、定期的にがん検診を受けましょう。

あなたは大丈夫? 大腸がん危険度チェック

  • にチェックを入れてみましょう。チェックの数が多いほど大腸がんの危険度は高まります。「イラスト」
  • 40歳以上である
  • 食物繊維が不足している
  • 日常生活で運動不足が続いている
  • たばこを吸う、または吸っていた
  • 習慣的に多量の酒を飲む
  • 赤肉(牛・豚・羊)や加工肉をよく食べる
  • 肥満である
  • 血縁者に大腸がんになった人がいる
    国立がん研究センターホームページでは、がんのリスクチェック(URL https://epi.ncc.go.jp/riskcheck/canchd/)を行っています。ぜひ一度診断してみてください。「QRコード」

がん検診に申し込みましょう

 がんの早期発見・早期治療につなげるため、がん検診を受けましょう。

検診受診の流れ

ステップ1 がん検診の申し込み

 がん検診の対象者には、3月初旬に右のはがきが届きます。

  • 申込はがきサンプル「写真」
申し込み方法
はがきでのお申し込み

希望する検診に○をし、電話番号を記入した上で、郵送または市保健福祉センター2階健康づくり課に持参してください。

  • 申込締め切り日 3月13日金曜日(郵送必着)
インターネットからのお申し込み

ながの電子申請ホームページ(URL https://s-kantan.jp/city-shiojiri-nagano-u/offer/offerList_initDisplay.action)からお申し込みください。「QRコード」

  • 申込締め切り日 定員に達し次第、または各検診の実施終了まで

お願い 個人情報利用の同意について
 検診を申し込む人は、検診事業で個人情報が利用されることに同意の上、お申し込みください。なお、個人情報が検診事業以外で使われることはありません。

ステップ2 検診票が自宅に到着

 がん検診に申込後、各検診日の2週間から1カ月前に検診票が届きます。「イラスト」

ステップ3 日程確認・予約

 日付の指定がある検診で都合の悪い場合は、健康づくり課までお早めにご連絡ください。

ステップ4 がん検診を受診

 各検診の注意事項をよく読み受診してください。「イラスト」

ステップ5 結果を確認

 要精密検査の場合は、必ず医療機関で検査を受けましょう。「イラスト」

 各検診の時期や対象、料金などの詳細は、広報しおじり3月号に折り込まれている「塩尻市けんしんメニュー」、または市ホームページ(URL http://www.city.shiojiri.lg.jp/)をご覧ください。
※塩尻市けんしんメニューは市保健福祉センター2階健康づくり課でも配布しています。
塩尻市けんしんメニュー「写真」
がん検診イメージキャラクター「イラスト」
がん検診へ出陣じゃ