ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画政策部 > 秘書広報課 > 広報しおじり令和元年12月号テキスト版 18ページから19ページ

本文

広報しおじり令和元年12月号テキスト版 18ページから19ページ

ページID:0001974 更新日:2021年6月28日更新 印刷ページ表示

広報しおじり2019年12月号テキスト版18ページから19ページがご覧になれます。

みんなの広場

一生懸命

岩井 美咲さん(大門六番町)「写真」

多様な人たちが関わって新たな事業を

現在は何を

 シビック・イノベーション拠点「スナバ」の運営支援をしています。もともと東京のコミュニティースペースで起業家の支援をしていたのですが、「スナバ」のコミュニティー作りに対する思いに共感し、出向という形で携わっています。

今の仕事の原点は

 学生時代から場所(空間)というものに興味がありました。多様な人たちが仕事場を共有する※コワーキングという概念を知り、面白いなと思い今の仕事に就きました。
※コワーキング…個人事業者や起業家など多様な人たちが、共有で活用できるスペース。情報交換や人と人とのつながりなどの相乗効果も生み出せるメリットがある。

今の仕事の魅力は

 「スナバ」に来た人たちと一緒に成長できることです。「スナバ」にはいろいろな思いを持った人たちが来ています。出身や経歴など、異なる文化を持つ人たちが出会うことで生まれる発見や成長が楽しいですね。

今後の目標は

 子どもや外国人など、今よりもっと多様性を持った人たちと関わって、面白い事業を展開したいです。

HELLOなかまたち

古典文学を学ぶ会「写真」

仲間と一緒に短歌を読み解く

 古典文学に親しむ会は、短歌が好きなメンバーが集まり、和気あいあいとした雰囲気で短歌を学んでいます。公民館主催の短歌の勉強会に参加したメンバーが、終了後も活動を続けようと声を掛けたことがきっかけで結成されました。
 講師の水野さんは「仲間と一緒に短歌を学び、理解を深めることができて楽しいです。メンバーには今年の短歌フォーラムで最優秀賞を受賞した人もいて、とてもうれしいですね。」と語ってくれました。
 この日も全員で短歌を朗読したり、講師の説明を聞いたりしながら、短歌の奥深さを楽しんでいました。「写真」

  • 活動日時 毎月第3土曜日 午後1時半から3時半
  • 活動場所 塩尻短歌館
  • 問い合わせ先
    • 塩原さん(電話0263-53-0831)
    • 奈良井さん(電話0263-52-8471)

新婚さん

品田 裕太さん 志緒里さん(大門二番町)「写真」

笑顔の絶えない明るい家庭を

出会いのきっかけは

(裕太さん)共通の友人を通して知り合いました。
(志緒里さん)昨年の夏に交際を始めて、今年の7月に結婚しました。

お互いの良いところは

(裕太さん)誰に対しても優しいところです。
(志緒里さん)面白くて優しいところですね。私が困っている時にはいつも助けてくれて頼りになります。

印象的な出来事は

(志緒里さん)年始に草津温泉に行ったことです。
(裕太さん)とても楽しみにしていたのですが、僕が現地で40度の高熱を出してしまい、妻に付きっきりで看病してもらいました。

今後やってみたいことは

(二人)二人ともキャンプや釣りなどのアウトドアが趣味で、いずれは家族みんなで出掛けられたらいいなと思っています。旅行にも行きたいですね。

どんな家庭を

(二人)笑顔の絶えない、明るい家庭を築いていきたいです。

KIDs NOW キッズなう みずほ保育園のみんな

今月のつぶやき

「クリスマスに何がほしい?」

トミカシステム!
ゆうまくん 6歳「写真」

ブランコがほしい!
ゆうりちゃん 6歳「写真」

図鑑がいいな
ゆうまくん 6歳「写真」

自転車かな
りさちゃん 6歳「写真」

ミニーパッド!
ことみちゃん 6歳「写真」

カメラがほしいな
ゆうだいくん 6歳「写真」

今月の一冊

市立図書館職員おすすめの1冊を紹介します

クリスマスがちかづくと「写真」

斉藤 倫/著
くりはら たかし/絵
福音館書店/出版
 お母さんはデパートのお仕事、お父さんはなぜか留守。だからセロは「クリスマスなんて、だいきらい」。毎年、一人寂しく過ごしていました。実はお父さんの留守には、想像もしなかった驚くような秘密があったのです。
 市民交流センターでは、12月14日土曜日に「えんぱーくクリスマス」を行います。職員おすすめの本や、クリスマスの本をたくさん展示します。季節に合わせた本の展示もぜひご覧ください。

登場者を募集中!

新婚さん、めおと人生、さわやかさん、さわやかくん、何かに一生懸命打ち込んでいる人など、ご登場いただける人を募集中です。自薦他薦は問いません。
連絡先 経営戦略課秘書広報係 直通電話0263-52-0333