ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画政策部 > 秘書広報課 > 広報しおじり令和元年7月号テキスト版12ページから13ページ

本文

広報しおじり令和元年7月号テキスト版12ページから13ページ

ページID:0001914 更新日:2021年6月28日更新 印刷ページ表示

広報しおじり2019年7月号テキスト版12ページから13ページがご覧になれます。

Photo News フォトニュース

まちの話題をお届けします

6月7日 体験! 木曽楢川小学校へ入学「写真」

県外から短期留学 木曽楢川小学校

 県外などから短期間市内の小規模校に就学ができる制度を利用して、茨城県から城山恋舞峻(こまち)さんが木曽楢川小学校を訪れ、漆器祭の準備や給食などを一緒に楽しんでいました。

6月11日 郷土料理を学んで味わう「写真」

朴葉(ほおば)巻き作り講習会 塩尻東地区センター

 楢川地域の郷土料理である朴葉巻きを作って味わう講座を開催。参加者は、熱心に調理方法を聞き、朴葉の良い香りと餅の甘味を存分に楽しみました。

6月16日 規律正しい動作で日頃の訓練成果を発揮「写真」

塩尻市消防団ポンプ操法大会 中央スポーツ公園

 地域の防災を担う消防団の消防技術を競う大会が開催。放水で目標物を倒すまでのタイムや操作の正確性などを競いました。どの分団も、息の合った規律正しい動作で日頃の練習の成果を発揮しました。
 ポンプ車の部は「宗賀分団第3部(洗馬)」、小型動力ポンプの部は「広丘分団第3部(野村)」が優勝。各種目の上位2チームおよび塩尻市消防団ラッパ隊は、7月7日日曜日に中央スポーツ公園などで開催される松本消防協会ポンプ操法・ラッパ吹奏大会に出場します。

6月7日から9日 芸術文化活動に親しむ3日間「写真」

塩尻市民芸術祭 塩尻総合文化センター、レザンホール

 市民の皆さんの日頃の成果を発表する催しを3日間にわたって開催しました。展示発表の部では、山野草展や書道展、写真展などの展示コーナーや、生け花、陶芸体験などの体験コーナーを開催。また、舞台発表の部では、歌謡発表や太鼓、日本舞踊などの発表が行われました。
 このほか、市内高校2校の書道部およびダンス部によるパフォーマンスや、給食レストランが行われ、来場者はさまざまな催しを楽しんでいました。

6月12日 人気番組の観覧抽選が行われる「写真」

NHK「新・BS日本のうた」公開収録 観覧抽選会 レザンホール

 塩尻市制施行60周年を記念して行われるNHKの歌番組「新・BS日本のうた」の公開収録にあたり、全国から7,206通もの応募がありました。

6月12日 お茶をしながら気軽に短歌を楽しむ「写真」

ティータイムに短歌を作ろう 塩尻短歌館

 気軽に短歌に親しむイベントを開催。和やかな雰囲気の中、それぞれが考えた短歌を披露し合い、より良い短歌にするために意見交換をしていました。

表紙の写真

6月7から9日 第52回木曽漆器祭・奈良井宿場祭「写真」

 木曽漆器を身近に感じたり、宿場の町並みを楽んだりする催しが3日間にわたって盛大に開催されました。
 恒例の漆器市では、県内外から多くの人が訪れました。また、奈良井宿では「きもの町歩き&フォトコンテスト」も行われ、着物姿の来場者が町を彩りました。