ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画政策部 > 秘書広報課 > 広報しおじり令和元年6月号テキスト版2ページから5ページ

本文

広報しおじり令和元年6月号テキスト版2ページから5ページ

ページID:0001897 更新日:2021年6月28日更新 印刷ページ表示

広報しおじり2019年6月号テキスト版2ページから5ページがご覧になれます。

特集 7月1日月曜日オープン 北部交流センター「えんてらす」「写真」

問い合わせ 中央公民館
電話0263-52-0280 内線4253(6月16日日曜日まで)
電話0263-52-0280 内線3141(6月17日月曜日以降)

 北部交流センター「えんてらす」は、支所や公民館、子育て支援センター、図書館などを備えた複合施設です。今回はオープンを間近に控えた北部交流センターを紹介します。

えんてらす 塩尻市北部交流センター「マーク」

コンセプト
「であう」「かたる」「にぎわう」人と人とがつながる形「照」という漢字の下に付いている四つの点「灬(れっか・れんが)」から人と人が「であい、かたり、にぎわう」形を表し「こどもを中心に、人と人がつながる施設」を表現しています。街の一角として、市民の生活に溶け込むような施設を目指しています。「図」

多くの人の出会いや交流の場に

北部拠点マネージャー 中野 実佐雄「写真」
 7月1日、広丘駅西口近くに、木の温もりが感じられる公共施設が開館します。愛称は「えんてらす」。塩尻の塩と縁の【えん】とテラスと照らすの【てらす】を合わせて付けられた名前です。
 運営スタッフは、多くの皆さんに訪れていただき、満足していただくための準備を進め、共に盛り上げたいと思っています。誰もが立ち寄れる、心地よく過ごせる場所「えんてらす」がいよいよ開館です。

広丘に新たな複合施設が誕生します

 北部交流センター「えんてらす」は、多世代の住民や企業、団体などが交流し、新たなコミュニティーを形成することで、子ども世代や働き盛りの世代、シニア世代などが共に支え合える関係性を構築し、受け継がれてきた伝統や文化を守りつつ、新しい価値観を創造するための拠点施設として位置付けられています。
 また、北部地域の交流拠点として、子育て支援センターや図書館の機能と、広丘地区の地区コミュニティーのための支所・公民館機能を担うという二つの役割を備えています。
案内図 (住所 広丘野村2069番地1)「地図」

施設概要

施設の業務開始日および問い合わせ先
広丘支所・広丘公民館 6月17日月曜日 電話0263-52-0157
公民館の会議室の予約は、利用日の2カ月前からできますが、利用は7月1日月曜日からです。
北部子育て支援センター 6月17日月曜日 電話0263-54-7701
北部あんしんサポートルーム 6月17日月曜日 電話0263-54-7701
広丘図書館 7月1日月曜日 電話0263-52-0280内線5322

開館時間・休館日

全館(広丘支所を除く)午前8時半から午後10時 休館日 毎月第3月曜日(祝日の場合は翌平日)年末年始(12月29日から1月3日)
広丘支所 午前8時半から午後5時15分 休館日 土・日曜日、祝日
広丘公民館 午前8時半から午後10時 休館日 なし
北部子育て支援センター 午前9時から午後4時 休館日 日曜日
北部あんしんサポートルーム 午前9時半から11時半 午後1時半から3時半 休館日 土・日曜日、祝日
広丘図書館 平日 午前9時半から午後7時 土・日曜日、祝日 午前9時半から午後6時 休館日 月曜日(祝日の場合は翌平日)、蔵書点検期間

オープニングセレモニー 6月30日日曜日

午前9時半 オープニングコンサート
 田川高校吹奏楽部による演奏
午前10時 記念式典
午前10時半 記念シンポジウム
 えんてらすからはじまる「新しいふるさと」
午前11時40分 アトラクション
 塩尻志学館高校書道部、東京都市大塩尻高校書道部による書道パフォーマンスと、田川高校ダンス部によるダンスパフォーマンス
午後0時20分 そばに引っ越してきました蕎麦
 広丘商工会と信州そばアカデミーの協力によるそばの振る舞い(なくなり次第終了です。)
午後1時半 えんてらすだよ、全員集合!
 子育て支援センターの利用者さんによるコンサートなど
午後3時 絵本専門士とゆかいな仲間ファミリーコンサート
 絵本の読み聞かせやパネルシアターなど

「施設案内図」

1階

「公民館機能」会議室 会議室
「交流スペース」交流スペース
 建物出入口
「広丘支所」広丘支所 広丘公民館
「子育て支援センター」北部子育て支援センター サポートルーム
「交流スペース」交流スペース
 建物出入口
「図書館」広丘図書館 フリースペース
 ブックポスト
 駐車場

2階

「公民館機能」会議室 会議室 和室 調理室
「交流スペース」自習コーナー 交流スペース
 テラス
 建物出入口

北部子育て支援センター
丸山 舞子先生「写真」
 子育て支援センターは、0から3歳のお子さんと家族が自由に訪れて、話をしたり友達の輪を広げたりできる場所です。ご利用をお待ちしています。

市立図書館
淺川 紀美子「写真」
 広丘図書館の蔵書数は最大2万7千冊。雑誌16誌、新聞4紙、郷土や子育て、ビジネス応援に関する資料など、多様なニーズに応え、役立つ資料をそろえています。

交流スペース「イメージ図」
打ち合わせや休憩など、いつでも気軽にご利用できます。

北部子育て支援センター プレイルーム「写真」
かわいい壁画があり、木の温もりも感じられる空間です。

広丘図書館「イメージ図」
お子様連れでも利用しやすい読書空間です。

「えんてらす」が楽しみ

島田 みずきさん 航己くん(堅石)「写真」

 北部子育て支援センターをよく利用しています。子育てサークルなどを通じて出会ったお母さん同士のつながりもできてとても良いと思います。えんてらすは、自宅の近くですし、同じ施設内に図書館もあり、上の子どもたちと一緒に行きやすくなると思うので、とても楽しみです。

田中 興太郎さん(堅石)「写真」

 小学校で読み聞かせボランティアをしており、図書館で相談に乗ってもらうこともあります。えんてらすでは、図書館だけではなく、地域のさまざまな人たちとの交流ができるのではないかと思います。また、若い人たちにも利用してもらい、地域が活性化するよう期待しています。

今後もさまざまなイベントを開催

※期日はいずれも予定です。

てらすトーク

 まちの珈琲屋さんや大工さんなどの地域の人材(専門家)や、著名人などを招いて講演会を開催します。
講師(予定 信州しおじり本の寺子屋)
9月8日日曜日 鎌田 實さん(医師、作家)
10月19日土曜日 和田 登さん(児童文学作家)
11月24日日曜日 穂村 弘さん(歌人)

人と人、心をつなぐ絵本の世界

期日 7月27日土曜日

 絵本作家のaccototo(アッコトト)さんを講師に招き、トークショーやワークショップを開催します。

ROUDOKUcafe(ろうどくカフェ)

期日 11月30日土曜日

 コーヒーなど飲みながらゆっくり朗読を楽しんでみませんか。

詠み会in塩尻

期日 7月25日木曜日

 気軽に短歌に親しむ催し。今年はえんてらすで開催します。

写真に見る今昔

 地域で集めた写真の現在地を探ります。
※詳細は決定次第お知らせします。