ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画政策部 > 秘書広報課 > 広報しおじり平成31年4月号テキスト版18から19ページ

本文

広報しおじり平成31年4月号テキスト版18から19ページ

ページID:0001870 更新日:2021年6月28日更新 印刷ページ表示

広報しおじり2019年4月号テキスト版18ページから19ページがご覧になれます。

市政トピックス

※年号は、便宜上「平成」を使用しています。

健康

受動喫煙防止にご協力を

問い合わせ 健康づくり課保健予防係 直通電話0263-52-0855
 市では「受動喫煙防止対策基本方針2019」を定め、7月1日から公共施設を次のように分類し、受動喫煙防止対策を行います。

市役所本庁舎、保健福祉センター、塩尻総合文化センター、市民交流センター、支所(地区センター・地区公民館)など、小・中学校、児童福祉施設(保育園・児童館など)、子育て支援センター、楢川診療所
受動喫煙防止措置 敷地内禁煙(喫煙場所の設置なし)
レザンホール、福祉施設(ふれあいセンターなど)、社会教育施設、スポーツ施設、霊園(管理棟)、斎場、その他多数の市民が利用する施設
受動喫煙防止措置 敷地内禁煙(ただし、屋外で受動喫煙防止措置がとられた場所に、喫煙場所を設置することができる)
上記以外の施設(都市公園、駅前広場、市営駐車場など)
受動喫煙防止措置 原則分煙(受動喫煙防止措置を講ずる)
※7月1日から庁舎の喫煙室を閉鎖します。ご理解とご協力をお願いします。

交通安全

高齢者の運転免許証自主返納支援を拡充

問い合わせ 都市計画課計画係 電話0263-52-0280 内線1152
 高齢者運転免許証自主返納支援の内容を拡充し、4月から地域振興バスに加え、市内タクシー会社でも利用が可能な共通利用券を交付します。

  • 対象 次のすべてに該当する人
    • 塩尻市の住民基本台帳に登録されている人
    • すべての運転免許証を自主返納してから1年以内の人
    • 運転免許証の自主返納時に満65歳以上の人
  • 支援 共通利用券3,300円分の交付
  • 利用できる交通機関
    • 地域振興バス
    • 塩尻タクシー株式会社
    • 美勢タクシー株式会社
    • アルピコタクシー株式会社
    • 平成交通有限会社
  • 申請場所
    市役所2階都市計画課(郵送での申請は不可)
  • 申請に必要な物
    • 運転免許証返納時に交付される「申請による運転免許の取消通知書」の写し
    • 取り消しを受けた運転免許証の写し、または公的機関などが発行する本人確認ができる顔写真付きの書類の写し

補助金

31年度に受診する人間ドックに補助金を交付します

問い合わせ 市民課国保年金係 直通電話0263-52-0772 健康づくり課健康企画係 直通電話0263-52-0854
 受診した年度内の申請(1人1回まで)が補助の対象ですので、受診後速やかに申請してください。

  • 対象
    • 国民健康保険加入者 受診時に満35から74歳の人
    • 後期高齢者医療保険加入者 市内在住者
  • 受診期間 4月から32年3月
  • 補助額
    • 日帰り 1万5000円
    • 1泊2日 2万円
    • 脳ドック(併用可)1万円
  • 申請先および問い合わせ先
    • 国民健康保険加入者 市役所1階市民課国保年金係
    • 後期高齢者医療保険加入者 市保健福祉センター2階健康づくり課健康企画係
  • 申請に必要な物
    保険証、医療機関発行の領収書、受診結果表、印鑑、預金通帳など振込先が分かるもの

※提出された受診結果は、健康管理台帳として保健指導の案内に活用し、個人情報を厳格に管理します。
※同じ年度内に、市国保特定健診または後期高齢者健診を受診した人の申請はご遠慮ください。

子育て

ともだちいっぱい あそびの広場参加者募集

問い合わせ こども課保育係 直通電話0263-52-0844
 育児中の保護者の皆さん、児童館や保育園が行う「あそびの広場」に参加してみませんか。親子で楽しく遊びながら育児や保育の情報交換もできます。

  • 対象 市内在住の1歳以上の未就園児と保護者
  • 期間 6月から32年2月
  • 参加費 大人・子ども共に1人200円(保険料)
  • 申し込み方法
    児童館または保育園、塩尻総合文化センター1階こども課、市保健福祉センター2階健康づくり課、子育て支援センター、各支所にある申込用紙を、希望する児童館または保育園に提出してください。
  • 申込期間 4月12日金曜日から5月8日水曜日(第1回目から参加希望の場合)

※1年を通じて随時受け付けます。
※0歳児は満1歳になる月から参加できます。
※親子1組1施設で、重複しての申し込みはできません。
※申し込み多数の場合は、他の施設をご案内することがあります。

国民年金

産前産後期間の国民年金保険料を免除します

問い合わせ 市民課国保年金係 直通電話0263-52-0772 松本年金事務所国民年金課 電話0263-32-4664
 国民年金第1号被保険者が出産する際、産前産後期間の国民年金保険料が免除される制度が4月から始まりました。「写真」

  • 対象
    国民年金第1号被保険者で出産日が31年2月1日以降の人(出産には、妊娠期間85日(4か月)以上の死産、流産、早産、人工妊娠中絶を含む)
    ※国民年金第1号被保険者とは、日本国内に住む20歳以上60歳未満の自営業者、農業・漁業者、学生および無職の人などをいいます。
  • 免除期間
    ​出産予定日または出産日が属する月の前月から4カ月間(双子以上の場合は出産予定日または出産日が属する月の3カ月前から6カ月間)の保険料が免除されます。免除が認められた期間は、保険料を納付したものとして老齢基礎年金の受給額に反映されます。
  • 申請時期 出産予定日の6カ月前から
  • 申請に必要な書類
    • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、在留カード、身体障害者手帳など)
    • 母子健康手帳など出産予定日または出産日を確認できるもの
    • 年金手帳またはマイナンバー確認書類(マイナンバーカード、通知カードなど)
    • 印鑑(認め印)
      ※死産などの場合、出産日を確認できるものの代わりに死産証明書、死胎埋火葬許可証、医療機関が発行した証明書などの、死産などの日および身分関係を明らかにすることができる書類が必要になります。
  • 申請場所
    市役所1階市民課国保年金係

※必要書類を持って直接窓口へお越しください。
※里帰り出産など、本市に住民登録がない人は、住民登録地での申請となります。

緑化

趣味の園芸フェアin信州参加者募集

問い合わせ 「趣味の園芸フェアin信州」参加申し込み事務局 電話03-6421-2201
 第36回全国都市緑化信州フェアのサブ会場でNHKの番組「趣味の園芸」の講師などが出演するイベントが開催されます。

  • 日時 5月1日水曜日 午後1時から3時(予定)
  • 会場 国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)大草原の家一帯
  • 内容
    • 第1部(午後1時から)NHK「趣味の園芸」収録
      • テーマ「シェードガーデン」(予定)
      • 出演者
        三上 真史さん(番組ナビゲーター)「写真」
        矢澤 秀成さん(「趣味の園芸」講師)「写真」
    • 第2部(午後2時15分から)トークショー
      • テーマ「信州に広げる花と緑のまちづくり」(予定)
      • 出演者
        須磨 佳津江さん(花と緑のジャーナリスト)「写真」
        矢澤 秀成さん「写真」
        清水 恵子さん(花のまちづくりアドバイザー)「写真」
  • 定員 50組100人(申し込み多数の場合は抽選)
    (1申し込みにつき、参加証1枚送付。1枚で2人まで参加可)
  • 参加申し込み方法「代表者氏名」「年齢」「性別」「住所」「電話番号」「参加希望人数(1人または2人)」を明記し、往復はがきまたはメール、ファクスでお申し込みください。
    ※客席後方での立ち見もできます。(参加自由)
    ※不明な点はお問い合わせください。(午前10時から午後5時 土・日曜日、祝日を除く)
  • 申込先「趣味の園芸フェアin信州」参加申し込み事務局 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘3丁目15番19号(株式会社MPCエンタープライズ)
    Eメールjimukyoku@shumien.fun
    ファクス03-3725-1533
  • 申込締め切り日 4月12日金曜日