ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > こども教育部 > 家庭支援課 > 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の世帯分)

本文

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の世帯分)

ページID:0010467 更新日:2022年6月20日更新 印刷ページ表示

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の世帯分)

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、食費等の物価高騰等の影響による子育て世帯の負担の増加に対する支援として、「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の世帯分)を支給いたしますので、お知らせいたします。
 なお、ひとり親世帯への特別給付金に関しては低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)をご確認ください。
 ※既にひとり親世帯に対する特別給付金の支給を受けた方はこの給付金の対象外となります。

支給の対象となる方

 給付金の支給の対象となる方は、次の所得に関する要件のいずれかに該当する方であって、下記の養育の要件のいずれかを満たす者となります。


【所得の要件】
(1)  令和4年度分の市町村民税均等割が非課税である者・・・地方税法の規定による令和4年度分の市町村民税均等割が課されていない者または市町村の条例で定めるところにより市町村民税均等割の減免を受けている者
(2)  令和4年1月以降の家計急変者・・・新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、令和4年1月以降の家計が急変し、令和4年度分の市町村民税均等割が非課税である者と同等の状態にあると認められる者


【養育の要件】
(1) 令和4年4月分の児童手当受給者・・・令和4年4月分の児童手当を受給している者
(2) 令和4年4月分の特別児童扶養手当受給者・・・令和4年4月分の特別児童扶養手当を受給している者
(3) 新規児童手当受給者・・・令和4年5月から令和5年3月までのいずれかの月の分の児童手当の受給資格の認定(他市町村からの転入等を理由とするものを除く。)または受給額の改定の認定を受けた者(令和4年4月以降に出生した児童に係る新規認定を含みます。)
(4) 新規特別児童扶養手当受給者・・・令和4年5月から令和5年3月までのいずれかの月の分の特別児童扶養手当の受給資格の認定(他市町村からの転入等を理由とするものを除く。)または受給額の改定の認定を受けた者
(5) その他養育者・・・(1)から(4)までに掲げる者以外の者であって、令和4年3月31日時点において、平成16年4月2日から平成19年4月1日までの間に出生した児童を養育するもの(申請時点において日本国内に住所を有する者または令和4年4月1日以降に対象となる児童を養育し、日本国内に住所を有することとなった者に限る。)

 

申請の有無
  令和4年度分の市町村民税均等割が非課税である者 令和4年1月以降の家計急変者
令和4年4月分の児童手当受給者 不要 必要
令和4年4月分の特別児童扶養手当受給者 不要 必要
新規児童手当受給者 不要 必要
新規特別児童扶養手当受給者 不要 必要
その他養育者 必要 必要
 

 ※支給対象者の区分によっては申請書類の提出が必要となる場合があります。
 ※申請が必要な場合は、ページ下部の支給対象者の区分に応じた申請様式を用いて申請を行ってください。

支給金額

養育する児童1人当たり5万円

受給の方法

1 申請が必要ない方

 令和4年7月上旬(予定)に児童手当または特別児童扶養手当の振込口座として登録している口座に振り込みます。
 ※給付金の受給を拒否する方は、令和4年6月29日(水曜日)までに「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の世帯分) 受給拒否の届出書」をダウンロードし、塩尻市こども教育部家庭支援課まで提出してください。
 ※令和4年3月分の児童手当または特別児童扶養手当の振込後に口座の変更等があった場合は、令和4年6月29日(水曜日)までに「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の世帯分)支給口座登録等の届出書」をダウンロードし、塩尻市こども教育部家庭支援課まで提出してください。

2 申請が必要な方

 申請が必要な場合は、申請者等の収入の状況により給付金の支給の対象とならない場合がありますので、事前のご相談をお願いいたします。
(1) その他養育者であって、令和4年度分の市町村民税均等割が非課税の方
  「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の世帯分)申請書(請求書)」に次の書類を添付して塩尻市こども教育部家庭支援課窓口まで提出してください。申請内容を審査した後、支給の対象となった場合は、申請時に指定された口座に順次振り込みます。
  ア 申請者(請求者)の本人確認書類の写し・・・運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、年金手帳、介護保険証、パスポート等の写し
  イ 申請者(請求者)の世帯の状況、養育する児童との関係性を確認できる書類の写し・・・戸籍謄本、住民票等の写し
  ウ 振込先の口座を確認できる書類の写し・・・通帳、キャッシュカード等の振込先口座の金融機関名、口座番号、口座名義人を確認できる部分の写し


(2) 令和4年1月以降の家計急変者
  「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の世帯分)申請書(請求書)」に次の書類を添付して塩尻市こども教育部家庭支援課窓口まで提出してください。申請内容を審査した後、支給の対象となった場合は、申請時に指定された口座に順次振り込みます。
  ア 申請者(請求者)の本人確認書類の写し・・・運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、年金手帳、介護保険証、パスポート等の写し
  イ 申請者(請求者)の世帯の状況、養育する児童との関係性を確認できる書類の写し・・・戸籍謄本、住民票等の写し
  ウ 振込先の口座を確認できる書類の写し・・・通帳、キャッシュカード等の振込先口座の金融機関名、口座番号、口座名義人を確認できる部分の写し
  エ 「簡易な収入(所得)見込額の申立書」 
  
オ 収入額を証明する書類・・・申立てを行う収入に係る給与明細書、年金振込通知書等の収入額が分かる書類(事業収入や不動産収入ある場合はこの収入の内訳が分かる書類)


※支給の方法は原則として口座振込としますが、振込先となる口座をお持ちでない場合は、ご相談ください。

申請先

〒399-0786
長野県塩尻市大門七番町3番3号
塩尻市 こども教育部 家庭支援課 家庭支援係(塩尻総合文化センター1階)

申請期限

令和5年2月28日(火曜日)【必着】
※提出書類等の不備等受付ができない場合がありますので、申請書類の提出の前には事前相談をお願いいたします。(申請が必要な方のみ)

届出書(申請不要の方用)

申請書等(申請が必要な方用)