ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業振興事業部 > 農林課 > 松くい虫等被害予防対策補助金

本文

松くい虫等被害予防対策補助金

ページID:0003567 更新日:2023年11月24日更新 印刷ページ表示

 

松くい虫被害とは

松くい虫被害とは、マツノザイセンチュウという1ミリほどの線虫が、健康な松で増殖することで、松が水を吸い上げられなくなり枯れてしまうことです。マツノマダラカミキリを媒介として他の松へと移動していき、市内でも大きな問題となっています。

マツノマダラカミキリの写真松くい虫被害を受けた松の写真

    マツノマダラカミキリ          松くい虫被害木

補助金の概要

松くい虫被害は年々拡大を続け、最近では山林の松に限らず、市街地や一般家庭の松にも被害が及んでいます。松くい虫被害の拡大を防ぎ、貴重な松や森林資源を守るため、自ら松くい虫被害の防除に取り組む皆さまに対し、予防薬剤購入費の一部や伐倒駆除処理に伴う費用を補助するものです。

 

補助金交付対象者

市内に樹木を所有し、または管理している個人又は区、地区、法人その他の団体。

 

交付受付期間

薬剤散布:毎年4月1日から同年8月末まで

樹幹注入:毎年12月から翌年2月末まで

伐倒駆除:毎年4月1日から翌年3月末まで

※受付期間は防除を行う有効期間で設定しています。期間内であっても予算に達した場合は受付を締め切らせていただきます。

 

補助率及び限度額

補助率及び限度額

補助対象 補助対象経費 補助率 補助対象者 限度額
薬剤散布 健全木(山林以外の土地にあるものに限る)に散布する薬剤の購入に係る経費 補助対象経費の2分の1以内 個人及び団体 ​5,000円

樹幹注入

健全木(山林以外の土地にあるものに限る)の樹幹に注入する薬剤の購入に係る経費 補助対象経費の2分の1以内

個人

15,000円

団体

50,000円

伐倒駆除

松くい虫被害を受けた樹木について、自ら又は事業者に委託して実施する、伐倒及びくん蒸等の処理に係る経費

補助対象経費の10分の10以内

個人及び団体 材積1立方メートル当たり40,000円

※補助金額に100円未満の端数金額が生じるときは切り捨てとします。

 

申請・報告方法及び申請・報告書類

事業を実施する前に必ず補助金交付申請書等を農林課へ提出してください。
また、事業実施後も実績報告書の提出をお願いします。
申請等の書類は下記ファイルからダウンロードできます。

薬剤散布・樹幹注入

交付申請に必要な書類

薬剤散布・樹幹注入

  1. 補助金交付申請書(様式第1号)
  2. 実施計画書及び収支予算書
  3. 実施箇所の位置図
  4. 実施箇所及び樹木の状態が確認できる写真
  5. その他必要とされる書類(薬剤の見積書等)

伐倒駆除​

  1. 補助金交付申請書(様式第1号)
  2. 実施計画書及び収支予算書
  3. 補助金交付申請に係る確認書(附表1)
  4. 実施箇所の位置図
  5. 実施箇所及び樹木の状態が確認できる写真
  6. その他必要とされる書類(施業を委託する場合は業者の見積書等)

 

実績報告に必要な書類

薬剤散布・樹幹注入

  1. 補助金実績報告書(様式第3号)
  2. 実施状況が確認できる写真
  3. 領収書等の写し
  4. その他必要とされる書類

伐倒駆除​

  1. 補助金実績報告書(様式第3号)
  2. 伐倒駆除事業内容表(附表2)
  3. 実施状況が確認できる写真
  4. 領収書等の写し(自身で処理を行った場合や、代理受領制度を利用される場合は不要です。)
  5. その他必要とされる書類

※代理受領制度については下記リンクをご参考ください。

/soshiki/34/2962.html

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)