ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業振興事業部 > 農林課 > 塩尻市木質バイオマス利用設備設置費等補助金について

本文

塩尻市木質バイオマス利用設備設置費等補助金について

ページID:0002997 更新日:2022年4月1日更新 印刷ページ表示

令和4年度の薪ストーブ・ペレットストーブ本体の申請受付は

10月25日で終了いたしました。

 

 

ストーブ設置の際はご近所への配慮を忘れずに

 薪ストーブ、ペレットストーブは地球温暖化防止や再生可能エネルギーへの関心の高まり、炎の癒し効果を求めて、日本でも普及が進んでいます。しかし、使用を誤ると、火災や臭い、煙による近隣トラブルにも発展し、近隣住民等から設置者や市役所に苦情が寄せられるケースがありますのでご近所への配慮もお願いいたします。なお薪ストーブについては、二次燃焼以上の性能を備えているものが補助金交付の必須条件になります。

 

 

□補助金の交付について

塩尻市には多くの森林があります。この資源を有効活用することや、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの削減に向け、木質バイオマス設備を導入する皆さんに設備設置費用の一部を予算の範囲内で補助します。

・受付(申請)期間内に手続きをしてください:補助金交付額が予算額に達し次第終了となります。

・申請申し込みは、先着順となります。(郵送での提出は受付できませんので必ず窓口で手続きをお願いします。)

補助金制度のご案内

塩尻市木質バイオマス設備設置補助金のご案内(詳細版)

塩尻市木質バイオマス設備設置補助金のご案内(簡略版)

1補助対象設備等・補助金額

設置設備

(注1)補助金は消費税抜き価格をもとに算定します。

(注2)補助金の額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額になります。

(1)ペレットストーブ

 ペレットストーブの購入及びこの設備の設置に要する経費の2分の1以内 補助限度額20万円

(2)ペレットボイラー

 ペレットボイラーの購入及びこの設備の設置に要する経費の2分の1以内 補助限度額50万円

(3)薪ストーブ

 薪ストーブの購入及びこの設備の設置に要する経費の2分の1以内 補助限度額30万円
 ただし、煙や臭いを抑制させる二次燃焼機能またはこれと同等以上の機能を有するストーブが対象となります。

燃料購入

(注1)補助金は、消費税抜き価格をもとに算定します。
(注2)補助金の額に1000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額になります。

(1)ペレットストーブ用燃料

 自ら購入したペレットストーブに使用するペレットストーブ用燃料の10kgあたり150円以内 補助限度額1万8千円
 (ペレットストーブ燃料への補助金の申請は年度内に1世帯回限りです。領収書は複数に分かれてもかまいません。)

(2)ペレットボイラー用燃料

 自ら購入したペレットボイラーに使用するペレットボイラー用燃料の100kgあたり1,100円以内 補助限度額100万円
 (ペレットボイラー用燃料補助金は事前の申請が必要です。)

※ペレット燃料補助金注意点
 ア 長野県産の木質ペレットであること。
 イ 助成するペレット燃料の購入単位はペレットストーブは10kg、ペレットボイラーは100kgとします。
 ウ 2022年4月1日から2023年3月15日までに購入し、かつその期限内に実績報告ができるものが対象になります。

2 補助金交付対象者・補助金交付要件

  • 塩尻市に居住している者
  • これから塩尻市に居住しようとする者
  • 自治会または市内で活動する市民団体
  • 塩尻市内に事業所を所有する個人または事業者

上記のうち、次の要件を満たすものが対象となります。

  1. ペレットストーブ・ペレットボイラー・薪ストーブを自ら購入し、自宅または事業所において使用すること。
  2. 長野県内に事業所または代理店がある企業から購入すること。※1
  3. 購入前に使用されていないこと。(未使用のもの)※2
  4. 薪ストーブ、ペレットストーブは設置の翌年度から5年間は、原則、再申請ができません。
  5. 納付すべき市税等の滞納が無いこと。(申請時に完納証明書の提出が必要となります。)
  6. 補助金の交付申請をした年度内に対象設備の設置が完了できること。(設置場所への転居等を含む。)
  7. 対象設備の設置及び使用にあたっては、その使用による煙の発生について、近隣住民に迷惑とならな いように注意すると共に、火災予防上の安全を確保すること。(ご近所の方に呼吸器系の持病がある場合などには、設置を断念していただく決断も必要となります。)
  8. 市の実施するモニター調査等(燃料等の購入費用、購入先、使用量、使用環境など)に協力すること。
  9. 市等が主催するストーブの使い方講習会等に参加いただくこと。

※1※2ペレットボイラーは該当しません。

ペレットストーブ・ペレットボイラーを設置する方は、次の要件も満たす必要があります。

  1. 長野県産のペレットを使用し、設置の翌年から3年間、使用量を市へ報告すること。(市から調査票をお送りします。)
  2. 指定の期間利用する旨を記載した「協定書」を、ペレット販売者と締結すること。(個人または、事業所で設置する方のみ)

3 受付方法(注意事項)

(1) 交付申請受付期間(本庁舎2階 農林課 林業振興係窓口)

  • 薪ストーブ:令和4年(2022年)4月1日~令和4年(2022年)12月20日
  • ペレット燃料:令和4年(2022年)4月1日~令和5年(2023年)3月15日
  • ペレットストーブ、ペレットボイラー:令和4年(2022年)8月1日~令和4年(2022年)12月20日

(2)注意事項

ア 申請書の提出は原則本人とし、本人自らの提出をお願いします。
  (代理人が提出する場合は、1回の提出につき1件とします。)
イ 受付は、申請に必要な添付書類等がすべて揃った書類から受付番号を附します。
 (書類に不備がある場合は受付できません。)
ウ 申請書の受付は先着順とします。(郵送での提出は受付できません。)

4 補助金交付申請について

ペレットストーブ・ペレットボイラー・薪ストーブの申請

(1)交付申請必要書類

01塩尻市木質バイオマス利用設備設置費等補助金交付申請書 [PDFファイル/76KB]

(2)添付書類

ア 対象設備の購入及び設置に要する費用の内訳が記載された見積書(社印が確認できるもの)
イ 対象設備の設置予定箇所の位置図(住宅地図等)
ウ 対象設備の建物内の設置予定箇所が確認できる写真(カラーのもの)
 a.設備を設置する建物・部屋・煙突設置予定箇所等の写真および間取り図
 b.新築し設置する場合には、更地の写真で結構ですが、併せて設計図の平面図も提出してください。
エ 完納証明書(市税等の納税が確認できる納税証明書)※申請時、他自治体にお住まいの方は必要ありません。
オ 設置する商品の規格等が確認できるカタログ等の写し

キ 長野県産ペレットの燃料供給に係る協定書(ペレットストーブ・ペレットボイラーを個人または事業所で設置する方のみ)

04長野県産ペレットの燃料供給に係る協定書

ペレットストーブ燃料・ペレットボイラー燃料の申請

(1)交付申請必要書類

01塩尻市木質バイオマス利用設備設置費等補助金交付申請書 [PDFファイル/76KB]

(2)添付書類

ア 領収書の写し(ペレットボイラー燃料の補助金を申請する方は不要です)
 ※購入者の氏名の記載があり、品名及び購入日、購入費、単価の記載のあるもの
イ 設置場所の位置図(住宅地図等)
 ※以前に市の補助金を利用してストーブを設置した場合は省略可
ウ 完納証明書(市税等の納税が確認できる納税証明書)※申請時に他自治体にお住まいの方は必要ありません。
 ※同じ年度に市の補助金を利用してストーブを設置した場合は省略可
エ 対象設備(燃料を使用する機器)の写真
※ペレットストーブ燃料は申請を持って実績報告と兼ねることが出来ます。

納税証明について

完納証明書については最新のものを市役所1Fの債権管理課または各支所でおとりください。

申請時注意事項

  1. 受付は、申請に必要な添付書類等がすべて揃った書類から受付番号を附しますので、書類に不備がある場合は受付できません。
  2. 申請書の提出は、原則本人とし、本人自ら提出をお願いします。
    (申請書を代理人が提出する場合は、1回の提出につき1件とします。)
  3. 計画の変更または中止をする場合は、早目に変更・中止・廃止承認申請書を提出してください。           (新築等による住所変更を含む)
  4. 内容を訂正する場合は、修正箇所を二重線で抹消し訂正印を押印ください。                     (金額の訂正はできません。再度、申請書を提出してください。)
  5. 申請後、交付決定までは2週間ほどの日数が必要となりますので、工事着工2週間前までには書類の提出をお願いします。
    ※すでに着工しているものについては、補助金交付対象外です。

5 実績報告について

ペレットストーブ・ペレットボイラー・薪ストーブを設置した方

(1)実績報告必要書類

06塩尻市木質バイオマス利用設備設置費等補助金実績報告書 [PDFファイル/78KB]

(2)添付書類

ア 領収書の写し(印紙が貼られ、消印されているもの)

イ 領収内訳書(指定の様式に記入してください)

ウ 対象設備の設置状況が確認できる複数個所の写真
 (設置完了後の姿写真・設置した場所・煙突部分が確認できる写真等)

(3)注意事項

  1. 新築等で申請時と住所が変更になっている方は、先に「変更・中止・廃止承認申請書」の提出が必要となります。(実績報告と同時の提出でもかまいません。)
  2. 領収内訳書は指定の用紙に記入してください。
  3. 写真はカラーで提出してください。(対象設備の設置状況がわかるもの)
  4. 内容を訂正する場合は、修正箇所を二重線で抹消し、訂正印を押印ください。
    (金額の訂正はできません。再度、申請書を提出してください。)
  5. 実績報告書の提出期限は、対象設備の設置が完了した日から起算して30日以内または、補助金の交付決定の日が属する年度の1月末日のいずれか早い日です。
    提出期限を過ぎたものについては、補助金交付決定の取り消しとなりますのでご注意ください。
  6. 必要に応じて、設置状況を現地にて確認させていただきます。

ペレットボイラー燃料の補助金を申請した方

(1)実績報告必要書類

07塩尻市木質バイオマス利用設備設置費等補助金実績報告書 [PDFファイル/78KB]

(2)添付書類

ア 領収書の写し(印紙が貼られ、消印されているもの)
※購入者の氏名の記載があり、品名及び購入日、購入費、単価の記載のあるもの

(3)注意事項

  1. 長野県産の木質ペレットであることが必要条件となります。
    ※上記以外の木質ペレットを購入された場合は補助対象外となりますのでご注意ください。
  2. 補助金申請年度内に使用する木質ペレットが対象となります。
  3. 補助金交付申請日以降に購入し、かつ、交付申請年度内(2023年3月15日)までに実績報告できる購入分が補助対象となります。
  4. 補助費用は、補助金額の決定後、合計金額がこの補助決定額に至るまで、実績報告の都度支払うことが可能です。
    その際の実績報告は、購入日から30日以内にお願いします。

申請様式ダウンロードはこちらから

ペレットストーブ・ペレットボイラー・薪ストーブ/燃料等 補助金交付申請書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

県産材ペレット燃料使用にかかる安定取引協定書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

変更・中止・廃止承認申請書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

ペレットストーブ・ペレットボイラー・薪ストーブ/燃料 補助金実績報告書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

領収内訳書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)