ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉事業部 > 福祉課 > 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(1世帯あたり10万円)について

本文

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(1世帯あたり10万円)について

ページID:0017843 更新日:2022年11月1日更新 印刷ページ表示

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々が早くに生活・暮らしの支援を受けられるよう住民税非課税世帯等に対して1世帯10万円の現金を給付します。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について(チラシ) [PDFファイル/967KB]

給付対象者

令和4年度

​令和3年度の対象ですでに臨時特別給付金を受給された場合は対象外です。

(1)住民税非課税世帯 ※受付は終了しました

 基準日(令和3年12月10日)時点に本市に住民登録があり、世帯全員の令和4年度分の住民税均等割が非課税である世帯。ただし、世帯全員が住民税が課税されている他の親族等の扶養を受けている場合は対象外。

(2)家計急変世帯 ※受付は終了しました

(1)のほか、申請時点で本市に住民登録があり、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和4年1月から令和4年9月までの間に家計が急変し、令和4年6月1日時点の世帯全員のそれぞれ1年間の収入の見込みが住民税均等割が非課税水準に相当する額以下になる世帯

令和3年度

(1)住民税非課税世帯 ※受付は終了しました

 基準日(令和3年12月10日)時点に本市に住民登録があり、世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯。ただし、世帯全員が住民税が課税されいてる他の親族等の扶養を受けている場合は対象外。

(2)家計急変世帯 ※受付は終了しました

(1)のほか、申請時点で本市に住民登録があり、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降に家計が急変し、世帯全員のそれぞれ1年間の収入の見込みが住民税均等割が非課税水準に相当する額以下になる世帯

支給額

1世帯当たり10万円(住民税非課税世帯、家計急変世帯問わず受給は1世帯につき1回限り)

申請方法

住民税非課税世帯

  対象となる世帯に塩尻市から確認書を送付いたします。確認書の内容をご確認いただき、返送してください。
  ※対象世帯へ発送済み
  確認書の返送のあった世帯から順次支給をします。

家計急変世帯

  申請時点で塩尻市に住民登録がある方は塩尻市へ申請が必要になります。令和4年1月以降令和4年9月までの任意の1か月の収入を12倍し、合計額が非課税相当になる場合は、次の必要書類を提出してください。

申請先

〒399-0786
長野県塩尻市大門七番町3番3号
塩尻市健康福祉事業部福祉課地域福祉係(保健福祉センター1階)

申請期限

住民税均等割非課税世帯

 確認書記載の発行日から3か月以内

家計急変世帯

 令和4年9月30日(金曜日)【必着】

家計急変世帯提出書類

家計急変世帯申請書 [PDFファイル/261KB]

家計急変世帯申請書(記載例) [PDFファイル/267KB]

簡易な収入(所得)見込額の申立書(別紙様式第4号) [PDFファイル/399KB]

簡易な収入(所得)見込額の申立書(別紙様式第4号)(記入例) [PDFファイル/429KB]

申請書等と合わせて
・申請者(世帯主)本人確認書類の写し(コピー)
・受取口座を確認できる書類の写し(コピー)
          
            のご提出をお願いします。

お問い合わせ

塩尻市コールセンター
 住民税非課税世帯等に対する臨時給付金窓口
 電話番号 0263-52-3873
 受付時間 平日 9時00分~17時00分
内閣府コールセンター(本給付金制度についてのお問い合わせ)
 電話番号 0120-526-145
 受付時間 9時00分~20時00分

内閣府ホームページ<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)