ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉事業部 > 新型コロナウイルス感染症ワクチン接種推進室 > 未成年者(12歳から20歳未満)のワクチン接種について

本文

未成年者(12歳から20歳未満)のワクチン接種について

ページID:0008715 更新日:2021年10月13日更新 印刷ページ表示

未成年者(12歳から20歳未満)のワクチン接種に関する情報

ワクチン接種を検討している方はこちらもご覧ください。

子どもへの新型コロナワクチン接種の考え方と副反応への対処法<外部リンク>(厚労省新型コロナワクチンQ&A)

新型コロナウイルス感染症の“いま”に関する 11 の知識<外部リンク>(厚生労働省)

「新型コロナワクチン~子どもならびに子どもに接する成人への接種に対する考え方~」に関するQ&A<外部リンク>(日本小児科学会)

 

ワクチン接種を受ける際のお願い 

  • 未成年(12歳以上20歳未満)の方で個別接種をご希望される場合は、医療機関で対応が異なりますので、「集団接種会場・個別接種医療機関について」をご確認の上、ご予約をお願いします。
  • 令和3年度に12歳になる人は、誕生日の前日以降でないとワクチン接種を受けられません。予約をする際は、予約日が誕生日の前日以降になるよう、ご注意ください。
  • 塩尻市では、未成年者(12歳以上20歳未満)の方が接種を受ける際は、接種会場で副反応があった場合に対応できるよう、保護者の同伴をお願いしております。
  • 予診票の署名欄には非接種者(お子様)と保護者の氏名を両方ご記入ください。また、保護者氏名の横にかっこ書きで続柄の記入もお願いします。

予診票署名の記入例

  • 16歳以上20歳未満の方に限り、やむをえず保護者の同伴ができない場合は、予防接種保護者同意書を提出すれば、ワクチン接種を受けることができます。
  • 予防接種保護者同意書については、接種会場で回収するため、1回目接種、2回目接種それぞれに必要になります。
  • 住民票が塩尻市にない方は「住所地外接種届」をお願いいたします。

未成年者保護者同意書

同意書の様式については予防接種保護者同意書 をご確認ください。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)