ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民生活事業部 > 生活環境課 > 【申請受付終了】令和4年度 塩尻市住宅用省エネルギー設備設置費補助金について

本文

【申請受付終了】令和4年度 塩尻市住宅用省エネルギー設備設置費補助金について

ページID:0019321 更新日:2022年4月1日更新 印刷ページ表示

​令和4年度の補助金の交付申請受付を終了いたしました

地球にやさしい省エネルギー生活を送ろう!

塩尻市では、地球温暖化対策推進のため対象設備を設置する方に、予算の範囲内で補助金を交付します。
なお、受付は先着順としますが、郵送での提出は受付できません。

塩尻市住宅用省エネルギー設備設置補助金のご案内

補助金制度のご案内(詳細版)

対象設備、交付要件等の詳細についてのご案内です。

1 補助金対象設備・補助金額

  • 対象設備-家庭用定置型リチウムイオン蓄電池設備
  • 補助金額-設備の設置に要する経費の5分の1以内(補助限度額8万円)
    (注)補助金の交付額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額
  • 補助件数-10件(申請受付は終了しました)
  1. 蓄電池部、電力変換装置(インバーター、コンバーター、パワーコンディショナー等)から構成 されるシステムで、一つのパッケージとして扱われる設備であること
  2. 10キロワット未満の太陽光発電設備と連携するものであること
  3. 一般社団法人エコーネットコンソーシアムが定めるECHONET Lite規格の認証を取得している 機器であること
  4. HEMSと接続して設置されること
  5. 新たに購入したものであること
    ※申請時に設備の要件を満たしていないものは補助の対象になりません。

2 補助金交付対象者

次の要件をすべて満たす方が補助金交付の対象者となります。

  1. 自ら居住する市内の住宅(住宅に事務所等を兼ねるものを含む)に対象設備を設置しようとする方(増設を除く)
  2. 補助金の申請をした年度内に対象設備の設置を完了できる方
  3. 過去に対象設備の補助金の交付を受けていない方(同一世帯の方を含む)
  4. 市税等の滞納がない方
  5. 設備設置後、1年間「環境家計簿」に取り組むことができる方(様式は設備設置後市より送付、またはHPよりダウンロードしてください)

「しおじりエコふぁみりー」にチャレンジしませんか?下部の「環境家計簿」よりダウンロードできます。

3 交付申請受付開始日

令和4年4月15日(金曜日)塩尻市役所本庁舎1階 生活環境課窓口 

4 補助金交付申請について

(1)交付申請必要書類

  塩尻市住宅用省エネルギー設備設置費補助金交付申請書

(2)添付書類

 ア 対象設備と設置に要する費用の内訳が記載された見積書(社印が確認できるもの)
 イ 対象設備の設置予定場所の位置図(住宅地図等)
 ウ 対象設備の設置予定箇所が確認できるカラー写真

  1. 設備を設置する建物・部屋等の写真及び平面図
  2. 新築に設置する場合は、更地の写真及び設計図の平面図、立面図

 エ 市税等の納税が確認できる最新の完納証明書※市外からの転入者は不要
 オ 工事請負契約書の写し(印紙が貼ってあることが確認できるもの)
 カ 設置する設備の規格等が確認できるカタログ等の写し

完納証明書の取得方法について

 完納証明書については最新のものを市役所税務課または各支所でおとりください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 税務関係証明書の申請方法について

申請時注意事項

  1. 申請書の提出は、原則本人自ら提出をお願いします。
    なお、申請書を代理人が提出する場合は、1日1件のみの提出となります。
  2. 受付は、申請に必要な添付書類等がすべて揃った書類から受付番号を附しますので、書類に不備がある場合は受付できません。
  3. 申請書の受付は先着順とします。
     ※郵送での提出は受付できません。​​
  4. 計画の変更または中止をする場合は、すみやかに変更・中止・廃止届出書を提出ください。(新築等による住所変更を含む)
    変更・中止・廃止届出書
  5. 内容を訂正する場合は、二重線で抹消して訂正をしてください。
    ※金額に訂正のある場合は、再提出となります。
  6. 申請後、交付決定までは2週間ほどの日数が必要となりますので、工事着工2週間前までには書類の提出をお願いします。

5 実績報告について

実績報告必要書類

  1. 実績報告書
  2. 領収書の写し(印紙の貼ってあるものの写し。対象設備の購入代金が含まれていることがわかるもの。)
  3. 領収内訳書(指定の様式に記入してください。)
  4. 対象設備の設置状況を示す複数個所の写真(設置場所、製品および型番がわかるもの)
  5. 請求書

実績報告時注意事項

  1. 新築等で申請時と住所が変更になっている方は、先に「03変更・中止・廃止届出書」の提出が必要となります。(実績報告と同時の提出でもかまいません。)
  2. 領収内訳書は指定の用紙に記入してください。
  3. 写真はカラーのもの複数枚を提出してください。(対象設備の設置場所、製品および型番がわかるもの。)
  4. 内容を訂正する際は、二重線で抹消し、申請者氏名横に押印した印で訂正をしてください。
    ※金額の訂正はできません。再度、申請書を提出してください。
  5. 実績報告書の提出期限は、対象設備の設置が完了した日から起算して30日以内、または、補助金の交付決定をした日の属する年度の3月末日のいずれか早い日です。
    提出期限を過ぎたものについては、補助金交付決定の取り消しとなりますので注意ください。

申請様式ダウンロードはこちらから

申請書

変更・中止・廃止届

実績報告書

  新築等で、申請時の住所と、設置場所の住所が異なる場合は、事前に「03変更・中止・廃止届」を提出ください。
  (実績報告書と同時の提出でもかまいません。)

領収内訳書

   請求書 [Wordファイル/15KB]

   請求書(記入例) [PDFファイル/68KB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?