このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年度の市民税・県民税納税通知書の発送について

最終更新日:2019年6月5日

市民税・県民税は、市や県が日常生活に必要な行政サービスを提供するための財源となる、大切な税金です。
市民税・県民税は、昨年(平成30年1月~12月)の所得などから計算しています。
市民税・県民税ついてのQ&Aのページも御覧ください。

普通徴収および年金特別徴収に係る市民税・県民税納税通知書

令和元年6月6日(木曜日)、普通徴収の方と年金特別徴収の方を対象にした、令和元年度の市民税・県民税納税通知書を発送します。

※普通徴収 年4回に分けて、納付書または口座振替で納めていただく方法
(各納期限は下記のとおりです。)
※年金特別徴収 公的年金から天引きされる方法(詳しく見る)

普通徴収の納期限(令和元年度)
期限 第1期 第2期 第3期 第4期
納期限

令和元年7月1日
(月曜日)

令和元年9月2日
(月曜日)

令和元年10月31日
(木曜日)

令和2年1月31日
(金曜日)

元号の読み替えのお願い

新元号が施行されましたが、システムで出力される納税通知書の元号は「平成」が表記されていますので、通知書中「平成31年度」とあるのは「令和元年度」と読み替えていただくようお願いいたします。
なお、年度表記については、特定の記載を無効とするような規定はなく、旧元号により表示されておりましても、法律上の効果は何ら変わることがないとされておりますので、御理解と御協力をお願いいたします。

給与天引きの方への税額決定通知書

給与から市民税・県民税が天引きされる方(特別徴収と呼びます)への税額決定通知書は、5月10日(金曜日)に事業所等へ発送しました。

市民税・県民税の給与からの天引き(特別徴収)について

今年度の市民税・県民税所得課税証明書の発行を開始します

納税通知書発送に伴い、6月7日(金曜日)から、今年度の市民税・県民税所得課税証明書(市民税・県民税の税額や平成30年中の所得金額、所得控除額などが記載された証明書)の発行を開始します。
市役所1階税務課、各支所(広丘・吉田・片丘・洗馬・宗賀・北小野・塩尻東・楢川)および市民交流センター2階総合受付で申請することができます。
発行の際には、証明書1通につき300円の手数料がかかります。
また、申請者の本人確認が必要になりますので、運転免許証などをお持ちください。
なお、本人および同一世帯の親族以外の人への証明書発行には、本人からの委任状が必要です。
(市民交流センターでの税務証明発行は、本人及び同一世帯の親族以外(代理人)の申請はできません。)

所得証明書について

所得証明書等の窓口・郵送申請方法について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

税務課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-53-8180

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ