このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

平成31年度国民健康保険税・後期高齢者医療保険料特別徴収(仮徴収)開始のお知らせ

最終更新日:2019年5月1日

国民健康保険税および後期高齢者医療保険料の納付方法が特別徴収(年金からの天引き)の方について、平成31年4月より、平成31年度保険税(料)の仮徴収を開始します。
※年度の表示につきましては、平成31年4月2日付けで示された国の方針に準拠し、令和元年5月1日以後は「令和元年度」を用いることとしていますが、システムの年度表示は平成を採用しているため、通知等につきましては、「平成31年度」と表示して通知します。御理解と御協力をお願いいたします。

仮徴収とは

国民健康保険税および後期高齢者医療保険料は、前年分の所得等に基づいて算定・確定しますが、4月時点では、前年分の所得等を把握することができないため、平成31年度保険税(料)額の確定ができません。
そこで、特別徴収(年金天引き)の方につきましては、平成31年度保険税(料)額が確定するまでの間の年金天引き分(平成31年4月、6月、8月徴収分)は、仮徴収として保険税(料)を徴収いたします。

仮徴収の額

(1)前年度から継続して特別徴収(年金天引き)の方

前年度2月と同じ金額を4・6・8月の年金から徴収(天引き)いたします。

(例)平成30年度保険税(料)2月徴収額(平成31年2月天引き額)が7,000円の場合
年度 平成30年度保険税(料) 平成31年度保険税(料)仮徴収
年金受給月 平成31年2月 平成31年4月 6月 8月
徴収(天引き)額 7,000 7,000 7,000 7,000

※(1)に該当の方には、前年度2月分の金額と同額のため、通知によるお知らせはいたしません。御理解と御協力をお願いいたします。

(2)平成31年4月より新たに特別徴収(年金天引き)となった方

前年度の保険税(料)額を基に算出した額を、4・6・8月の年金から徴収(天引き)いたします。
※(2)に該当の方には、仮徴収額を記載した通知を4月初旬に発送します。

10月以降の徴収額

(1)・(2)いずれの場合にも、10月、12月および翌年2月の年金からは、7月に確定する保険税(料)額から仮徴収分を差し引いた残額を3回に分けて徴収させていただきます。
なお、徴収額については、平成31年度保険税(料)額確定後の7月中旬頃、通知書でお知らせします。

普通徴収の方

普通徴収(納付書払いまたは口座振替による納付)の方の保険税(料)額につきましては、7~3月の9回で徴収させていただきます。
徴収額については、平成31年度保険税(料)額確定後の7月中旬頃に改めて通知書でお知らせします。

お問い合わせ先

市民課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-0280

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ