このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

ファミリーサポートのご案内

最終更新日:2020年5月28日

ファミリーサポートについて、内容や利用の方法などを掲載しています。

ファミリーサポートは地域の応援団

「用事ができたのでちょっと子どもを預かってほしい。でも頼れる人がそばにいない・・・」そんな不安を感じたことはありませんか。ファミリーサポート事業は「お子さんを預かってほしい方」と「お子さんを預かることができる方」の双方を会員として登録し、育児の援助活動に取り組む事業です。子育て支援センター内に事務局があり、地域で支える子育てのお手伝いをしています。

ファミリーサポートのしくみ
ファミリーサポート事業ってなぁに?

ファミリーサポートの会員とは?

お子さんを預けたい方を依頼会員、お子さんを預かってくださる方を提供会員といいます。

*依頼会員

 出産を控えた方から12歳(小学生)までのお子さんがいる 塩尻市内在住の方

*提供会員

 小さなお子さんの育児や保育に理解と熱意があり、心身ともに健康でお子さんを預かることが
 できる 塩尻市内在住の方

会員になるには?

*依頼会員

 えんぱーくの子育て支援センターまたはえんてらすの北部子育て支援センターで入会説明を受けて
 いただいた後、入会申し込みの書類に必要事項を記入・提出して会員登録となります。
 印鑑・住所確認ができるものをご持参ください。

*提供会員

 事前に子育て支援センター開催の『子育てサポーター養成講座』を受講していただき、登録を希望された方が会員となります。
写真は昨年度の講座の様子です。


講義中の様子


救命救急法実習


遊びの実践


閉校式

利用内容

利用内容
上記以外のご利用でもご相談下さい。

活動時間・利用料金など

・活動中の事故に備え、市では「サービス提供会員傷害保険」「賠償責任保険」「依頼子供傷害保険」の3種類の保険に加入しています。
*提供会員の自家用車で送迎を行う場合の賠償保険については、各会員の任意保険での対応となります。
・子どもの預かりは原則、依頼会員宅か提供会員宅で行います。それ以外の場合は、ご相談ください。
・ファミリーサポートは相互援助活動を行うものであり、提供会員は有償であっても民間のベビーシッターやヘルパーサービスとは異なることをご理解のうえ、ご利用ください。

利用料金
≪料金表≫

サポート開始までの流れ

実際にサポートが必要になったらセンターにご連絡ください。依頼の手順は次のとおりです。

ファミリーサポート利用助成券のご案内

市内在住で未就園のお子さんを持つご家庭は、利用助成券を使うと1時間600円のサポートを2時間無料で受けられます。
*助成券は、毎年度発券されます。サポートが必要になった時、発券しますので支援センターにお越しください。

お問い合わせ・ご相談

えんぱーく地図
えんぱーく

北部地図
えんてらす

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

塩尻市子育て支援センター
〒399-0736
塩尻市大門一番町12番2号
電話:0263-53-3382 ファクス:0263-53-3386

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ