このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

高額介護(介護予防)サービス費

最終更新日:2017年8月1日

高額介護(介護予防)サービス費の支給について掲載しています。

高額介護(介護予防)サービス費

同じ月に利用したサービス利用者負担の合計額(同じ世帯内に複数の利用者がいる場合は世帯合計)が上限額を超えた場合には、申請して認められると、超えた部分が「高額介護(介護予防)サービス費」として支給されます。
高額介護(介護予防)サービス費の利用上限額は世帯単位で設定されます。また、所得等に応じて個人単位の上限額が設定されます。

所得区分ごとの負担上限額
利用者負担段階区分 利用者負担上限額(1か月あたり)
現役並み所得者がいる世帯※ 世帯で 44,400円

市民税課税世帯

世帯で 44,400円
同じ世帯のすべての65歳以上の人(サービスを利用していない人を含む)の利用者負担割合が1割の世帯には、年間上限額(446,400円)を設定

市民税非課税世帯 世帯で 24,600円
市民税非課税世帯
老齢福祉年金の受給者 個人で 15,000円
合計所得金額および課税年金収入額の合計が80万円以下の人 個人で 15,000円

生活保護の受給者
利用者負担を15,000円にすることで、生活保護の受給者とならない場合

個人で 15,000円
世帯で 15,000円

※現役並み所得者がいる世帯とは、同一世帯に課税所得145万円以上の65歳以上の人がいる世帯をいいます。

申請方法

支給対象となる方へは、「高額介護(介護予防)サービス費等支給申請書」がサービス利用月のおよそ2か月後に市から郵送されます。必要事項を記入のうえ提出してください。なお、申請書は一度提出していただくと、次回以降該当となった場合には、指定された口座へ自動的に振り込まれます。

高額介護サービス費の対象とならないもの

以下の費用は、高額介護サービス費の対象として合算することはできません。

  • 福祉用具購入費または住宅改修費の利用者負担分
  • 施設サービスなどの食事、居住費及び日常生活費など、介護保険の給付対象外の利用者負担分
  • 支給限度額を超える利用者負担分

お問い合わせ先

長寿課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-54-0203

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ