このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

保育園等入園の書類について

最終更新日:2021年4月7日

令和3年度当初からの保育園等への入園に必要な書類を掲載しています

保育を必要とする事由に関する証明書

長時間保育に関する書類

認定時間(※)を超える時間については、長時間保育の申請をしてください。 
また、新しく申請する方、または、すでに申請している時間よりさらに長い時間を希望される方は、長時間保育を必要とする申立書も必要ですので、長時間保育申込書と併せて園へ提出してください。
※認定時間について、以下のとおり認定によって決められた時間があります。
 保育短時間認定を受けている方:8時30分から16時30分まで
 保育標準時間認定を受けている方:7時30分から18時30分まで

令和2年度の年度途中の保育園等への入園に必要な書類を掲載しています

保育を必要とする事由に関する証明書

認定を変更するために必要な書類

次の場合には認定の変更が必要です。必要な書類と併せて提出してください。

1、保育時間(8時間・11時間の区分)を変更したい。

2、保育を必要とする事由を変更したい。

  (例)妊娠・出産のため仕事を辞めた、又は産休を取得した。(就労⇒妊娠・出産)

  (例)求職活動をしていたが、就労先が決まった。(求職⇒就労)

3、住所が変わった。

4、離婚、再婚などにより支給認定保護者が変わった。

5、世帯員に増減があった。

 (例)下のお子さんが生まれた。 (例)同居していた叔父が別居することになった。

6、勤務先が変わった。

7、保護者の連絡先(電話番号)が変わった。

8、ひとり親世帯になった(「(8)その他」の変更後の欄に「ひとり親世帯」とご記入ください。)又はひとり親世帯でなくなった(「(8)その他」の変更前の欄に「ひとり親世帯」とご記入ください。)。

長時間保育に関する書類

病児・病後児保育登録票

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

こども課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-0643

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ