このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

市内ワイナリーの紹介

最終更新日:2019年12月6日

市内のワイナリーをご紹介します。
種類豊富な各ワイナリーこだわりのワインをお求めに、ぜひ足を運んでください。

ワイナリー

ワイナリーマップ

塩尻ワインパンフレット

ワイナリー巡り

塩尻市内には、個性豊かな16社のワイナリーがあります。
また、全国でも数少ない高等学校でのワイン醸造を行っています。
各ワイナリーには試飲コーナーなども設けられ、色々なワインの中からお好みの一本を探すことができます。
※一般公開、試飲を行っていないワイナリーもあります。事前にご確認ください。

★9月の土日祝日のみ、一部ワイナリーを巡る無料シャトルバスが出ています。
公共バス「すてっぷくん」(楢川線以外日曜日運休)、タクシー、徒歩をご利用ください。

ワイナリー情報

ワイナリー名(住所)

連絡先 特徴、試飲・購入等について ホームページ

アルプス
(塩尻町260)

0263-52-1150

県下最大規模のワイナリー。栽培農家と直結しているほか、自社畑を拡大している。早朝にブドウを摘む「ナイトハーベスト」シリーズが特徴的。
直営店「野田屋」(塩尻駅前)で試飲・購入できます。

アルプス

井筒ワイン
(宗賀1298-187)

0263-52-0174

長野県原産地呼称管理制度認定ワイン「NACシリーズ」が豊富。平成30年夏には、畑ごとの違いを味わえる3種のシャルドネのワインを発売。
試飲・購入できます。

井筒ワイン

いにしぇの里葡萄酒
(北小野2954)

0266-78-7204

市の開講する「ワイン大学」で栽培から醸造、経営を学び、平成29年オープン。初めて市内の北小野地区で栽培したブドウを使用。
ワインバー「BrasserieのでVin」で一部グラス・ボトルの購入ができます(店内飲食で)。ワイナリーは一般公開していません。

いにしぇの里葡萄酒

Kidoワイナリー
(宗賀1530-1)

0263-54-5922

平成16年にオープンした家族経営のワイナリー。栽培から醸造まで一貫して丁寧なワイン造りがこだわり。全国に根強いファンを持つ。
ワイン販売は抽選。ワイナリーは一般公開していません。

Kidoワイナリー

サンサンワイナリー
(柿沢943)

0263-51-8011

中山道の峠道中の遊休荒廃地を利用し、平成27年年秋にオープンしたワイナリー。平成28年春には眺望の良いレストランとショップがオープン。
試飲・購入ができます。ショップ&レストラン「ボッテガ」併設。

サンサンワイナリー

サントリ-ワインインターナショナル塩尻ワイナリー
(大門543)

0263-52-0144

地元の栽培者によって真心こめて培われたブドウを使用。マスカット・ベーリーAを使用したワインが特徴的。平成29年に「塩尻ラベル」が全国で発売。
全国で販売。ワイナリーは一般公開していません。

サントリーワインインターナショナル塩尻ワイナリー

JA塩尻市ワイナリー
(広丘郷原1811-4)

0263-53-9110

農協ならでは、地元生産者が丹精こめて栽培したブドウのみを使用。「ナガノパープル」「シャインマスカット」など生食ブドウを使用したワイン製造が特徴的。
近くの「新鮮市場ききょう」で試飲・購入できます。

JA塩尻市ワイナリ―

信濃ワイン
(洗馬783)

0263-52-2581

父子三代に受け継がれた味。趣のある地下セラーは見学自由。クラシック音楽を聞かせて樽熟成された「葡萄交響曲」シリーズがある。
試飲・購入できます。セラー見学、セミナー(事前予約)もできます。

信濃ワイン

シャトー・メルシャン桔梗ヶ原ワイナリー
(宗賀1298-80)

080-1128-5548

塩尻のブドウの個性を生かした本格派ワインを製造。「信州桔梗ヶ原メルロ-1985・1986」が、日本初の国際的ワインコンクールで大金賞を受賞した。平成30年9月に、「桔梗ヶ原ワイナリー」が旧セラーを改装し、新オープン。
試飲・購入できます。事前予約制のワイナリーツアー有り。
※一般公開日が限られていますので、事前にご確認ください。

シャトー・メルシャン

林農園
(五一わいん)
(宗賀1298-170)

0263-52-0059

塩尻産ワインのパイオニア。畑には創業者林五一の植えた初代メルローの木が植わる。自社農園のこだわり「エステート」シリーズがある。
試飲・購入できます。農場見学もできます。

林農園

Belly Beads Winery
(宗賀洗馬2372-1)

ccwmakers@gmail.com

市の開講する「ワイン大学」で栽培から醸造、経営を学んだ学友2人が、平成30年にオープン。地域に根差し、農家の方がブドウを持ち寄り、成分分析や品質向上を共に行える環境整備を目指す。
ワイナリー見学希望の際は、事前にメールでご相談ください。

Belly Beads Winery

VOTANO WINE
(宗賀洗馬2660-1)

0263-54-3723

良質で個性あるワイン造りを目指し、平成22年に設立された個人経営のワイナリー。「洗馬」の土地で栽培したブドウで個性あるワインを造る。
ワインは申込販売。ワイナリーは一般公開していません。

VOTANOWINE

塩尻志学館高等学校
(広丘高出4-4)

0263-52-0015

全国でも数少ない酒類の製造免許を持った高校。生徒の造る素朴な味わいのKIKYOワインは、コンクールなどで入賞する実力を持つ。
一般公開、販売はしておりません。

塩尻志学館高等学校

★NEW★
霧訪山シードル
(下西条洞627)

amenowa@gmail.com

市の開講する「塩尻ワイン大学」で栽培から醸造、経営を学び、平成31年にオープン。極力、雑草や虫を生かす自然に任せた栽培を行い、少量ながらも自家培養酵母で複雑な味わいのワインやシードルを醸造する。
ワイナリーは一般公開していません。

霧訪山シードル

★NEW★
ドメーヌ・スリエ
(広丘郷原1637-1)

0263-31-0266

遊休農地を活用して令和元年にオープン。自社栽培したぶどうを原料に畑ごとに特徴のあるワインを醸造。
ワイナリー併設のパン店「ベーカリー・スリエ」でワインを販売。試飲もあり。ワイナリー・農場見学の際は、事前ご連絡ください。

※現在準備中

★NEW★
丘の上幸西ワイナリー
(片丘9965-6)

090-1760-0061

市の開講する「塩尻ワイン大学」で栽培から醸造、経営を学び、令和元年にオープン。片丘地区にある観光ルート「アルプス展望しののめの道」、穂高岳を望む丘にあるワイナリー。高ボッチの麓の自然豊かな土地で育てたぶどうで醸造。
試飲(有料)、販売あり。売店利用、ワイナリー・農場見学の際は事前にご連絡ください。

丘の上幸西ワイナリー

★NEW★
ドメーヌ・コーセイ
(片丘7861-1)

0263-50-7922

令和元年に醸造開始した塩尻市17番目のワイナリー。平成28年からワイナリー周辺の自園(片丘地区・約7ha)でメルロを栽培しており、メルロに拘ったワイン造りを行う。
ワイナリーは一般公開していません。

※現在準備中

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

観光課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-53-3413

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市内ワイナリーへ行く

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ