このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

若山喜志子

最終更新日:2011年9月29日

塩尻市ゆかりの歌人を紹介します。

若山 喜志子                                                    (わかやま きしこ・Kishiko Wakayama・明治21年―昭和43年)

若山喜志子の顔写真
若山 喜志子


歌人。
広丘村(現塩尻市広丘吉田)生まれ。
本名喜志。

広丘小学校校長島木赤彦の下で教師を務めるが、赤彦のアララギの影響はない。「信濃毎日」選者太田水穂に認められ、のち水穂を頼って上京。水穂宅に寄留中、奇縁で若山牧水に出会い結ばれる。牧水没後は彼の創始した歌誌「創作」を継いだ。

歌人潮みどり(太田きり)は妹。

お問い合わせ先

社会教育課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-53-7604

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ