このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

塩尻ワイン大学1年次実施報告

最終更新日:2015年6月11日

塩尻から日本ワインを牽引する人材を養成し、産地の維持と地域ブランド力の強化を図るため、全国から意欲ある受講生を募り、実践的な醸造用ぶどう栽培技術とワイン醸造技術、ワイナリー経営手法を学ぶ「塩尻ワイン大学」を、平成26年度から新たに開講しています。

主催

塩尻市、塩尻市農業再生ネットワーク会議

塩尻ワイン大学1年次(平成26年度)レポート

ガイダンス

基調講演
日本ワインの動向などについての基調講演

4月19日、基調講演、ガイダンスを開催しました。全国からの100名以上が、日本ワインの動向や塩尻ワインについて、耳を傾けました。
○講義「塩尻ワインの歴史」 塩尻市地域ブランド担当部長 赤羽誠治
○講義「日本ワインの動向と塩尻ワインの評価について」 山梨大学ワイン科学研究センター教授 柳田藤寿氏
○ガイダンス 市農林課職員

塩尻市長挨拶
塩尻市長より受講希望者にエール

ガイダンス
ガイダンスで相次いだ熱心な質問

第1回

芽かき実習
初回講義は、ブドウの基本

5月31日、6月1日の2日間にわたって、第一回の講座が開催されました。100名を超える申込者の中から選定された33名が、ブドウの基本や芽かき実習などを学びました。

芽かき実習
好天の下、芽かき実習

ワイナリー視察
林農園社長がティスティングの基本を説明

学長講演
塩尻ワイン大学学長によるワイン概論

機械器具実習
農作業機械メーカーによる丁寧な説明

第2回

ブドウ生理
ブドウの中身を知る、植物ホルモンの講義

6月21日、6月22日の2日間にわたって、第二回の講座が開催されました。梅雨空の下、ブドウの生理や新梢誘引などについて学びました。

新梢管理
実習の前に、新梢管理の座学

ブドウの生理
ブドウの生理を学習

新梢誘因
バインド線を使って誘引実習

ワイン用ブドウ栽培垣根資材の説明
栽培に必要な資材の説明

第3回

7月18日、7月19日の2日間にわたって、第3回の講座が開催されました。虫害や病害の防除についての座学や、垣根仕立てのブドウの栽培管理を学びました。

実習
垣根仕立ての栽培管理実習

ティスティング
ティスティングの基本を学ぶ

講義
虫害や病害の防除について座学

実習
メルローの除葉実習

第4回

8月22日、8月23日にわたって、第4回の講座が開催されました。初日は夏期のブドウ栽培管理や果汁分析実習、ティスティング講座を行い、二日目は長野県果樹試験場及びたかやしろファームの視察を行いました。

果汁分析
ブドウの糖度分析などを実習

ティスティング講座
第一線で活躍する講師を招いてティスティング

果樹試験場
スマート方式の圃場を見学

たかやしろファーム
具体的なワイナリー経営の説明

第5回

9月20日、9月21日にわたって、第5回の講座が開催されました。初日は醸造学やワイン醸造、衛生管理について学び、二日目は市内ワイナリーでの醸造所見学、体験及び市内圃場でのブドウ切り実習を行いました。

授業風景
醸造学や衛生管理を学習

ワイナリー実習
ナイヤガラの仕込みを体験

第6回

10月11日、12日、13日にわたって、第6回の講座が開催されました。ブドウの収穫や果汁、ワインの分析などについて、実習を通じて学びました。

ブドウ収穫
甘い香りの中で収穫実習

果汁やワインを分析
果汁やワインを分析

第7回

11月22日、23日にわたって、第7回の講座が開催されました。土作りや藁巻き実習、ティスティング、ブドウの生理などを学びました。

土作り
土作りの基本を学習

藁巻き
天候に恵まれた藁巻き実習

テイスティング
ワインの味を言葉で表現

ブドウの生理
専門的なブドウ生理を学習

第8回

12月22日、23日にわたって、第8回の講座が開催されました。ブドウの剪定や繁殖法について学びました。

改良スマート仕立ての剪定実習
改良スマート仕立ての剪定実習

剪定の基本から苗の植付までを学ぶ
剪定の基本から苗の植付までを学ぶ

第9回

1月23日、24日にわたって、第9回の講座が開催されました。気象、酒類製造免許、ティステイング、繁殖法などについて学びました。

気象
塩尻の気象の特徴を学ぶ

酒税
酒類製造免許についての講義

テイスティング
グループごとにテイスティング発表

剪定
数年先を読む、平棚の剪定

第10回

2月20日、21日にわたって、第10回の講座が開催されました。ワイナリー起業、経営について学びました。

ワイナリー起業について
ワイナリー圃場を視察(カーテン仕立て)

ワイナリー起業について
ワイナリー圃場を視察(スマート仕立て)

第11回

3月21日、22日にわたって、26年度最終の講義がありました。ロープワーク、挿し木などを学びました。

ロープワーク
農作業で役立つロープ実技

挿し木
台木の挿し木を実習

修了式
苦楽を語った1年次修了式

学長講義
学長講義「激変するワイン地図」

学長

遠藤誠氏
日本ワインを愛する会(一般社団法人日本ワイン協会)理事・事務局長
一般社団法人日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー

年次ごとのテーマと今年の日程

年次ごとのテーマと主な内容
年次 テーマ 内容
1 醸造用ぶどう栽培技術 栽培技術、ブドウの生理、苗木養成、収穫、テイスティングなど
2 ワイン醸造技術 ワイン分析、発酵分析、醸造、熟成技術、ワイン法など
3 企業経営と起業 機材選択、施設設計、経営法規、起業計画、マーケティング、経理など
4 インターン研修 自己農園栽培管理、国内外ワイナリー視察など

備考:実施状況により内容を変更する場合があります。

講師予定者

ワイン醸造やぶどう栽培に識見を有する方、ワイナリー関係者、行政機関職員、大学関係者、JA関係者などに講師をお願いする予定です。

ワインと漆器のまちしおじり

自然体験宿泊施設

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。NAGANO WINEオフィシャルサイト

お問い合わせ先

産業振興事業部農政課
長野県塩尻市大門七番町3番3号
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-6113

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ