このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

水と水道のはなし その1

最終更新日:2012年6月26日

安心・安全な水をお届けするために

朝いちばんの水

朝、目覚めたときにコップ1杯の水を飲むことは、睡眠中に汗として失われてしまった体内の水分を補給し、内臓に刺激をあたえ体調のリズムを整えるため体のためにはとても良いこととされています。

水の画像

 しかし、水道管の中で一晩とどまってしまっていた水は、殺菌のために入れられている塩素の効果が弱くなったり、給水管の老朽化した鋼管や鉛管からでたサビなどの不純物がたまってしまっているかもしれません。
 水道水をより安心して使っていただくために、朝、最初の水は、バケツに1杯程度は捨て水にしていただくか、トイレや清掃、庭の水まきなど飲み水以外に使っていただくことをお勧めします。
 同じように旅行などで長期間留守にされていて、使われていなかった水道を使うときなども、最初の水は飲み水等以外にお使いください。

 
 なお、水道事業部では古い給水管に使われている鉛管の解消に順次努めています。
 また、定期的に水質の検査をおこない、国の定める基準に適合した水道水をお届けしています。体に有害な物質や病原性の細菌などの有無をはじめ色、匂い、水の性質を表すpH(ペーハー)の測定など、検査項目は50項目に及びます。
 水質検査の結果は、ホームページでも公開していますので、ご覧ください。                        

水質検査の結果

お問い合わせ先

上水道課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-8213

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ