このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

市内不動産事業者の任意団体「空き家利活用促進連絡会」と「空き家バンク制度に基づく空き家の媒介に関する協定」を締結しました

最終更新日:2017年5月25日

市内不動産事業者の任意団体「空き家利活用促進連絡会」と塩尻市は、平成28年7月4日に「空き家バンク制度に基づく空き家の媒介に関する協定」を締結しました。
この協定は、空き家などの有効活用による地域活性化と本市への移住定住の促進を図るため、空き家バンクへの登録を促進し、空き家バンクを活用した情報発信と登録物件の円滑な利用を促進することを目的としています。

「空き家バンク制度に基づく空き家の媒介に関する協定」の締結式
「空き家バンク制度に基づく空き家の媒介に関する協定」の締結式

協定の内容について

この協定は、空き家バンクを利用する「空き家を売りたい、貸したい人」と「空き家を買いたい、借りたい人」が安心して空き家の売買、賃貸の交渉が出来るよう、連絡会が選定した不動産業者に仲介をお願いするものです。

市の役割

空き家などの活用に向けた情報発信や情報の収集を行い、相談を受けたときは、塩尻市空き家利活用促進連絡会と相談者の相談が円滑に進むように情報提供と取り次ぎを行います。
※本市では空き家コーディネーターを配置しています。
空き家コーディネーター
市民交流センター5階塩尻市振興公社
TEL0263-51-0802

塩尻市空き家利活用促進連絡会の役割

市が行なう空き家などに関する情報の収集が円滑に行われるよう、必要な支援を行いうとともに、空き家バンクに登録された空き家などの所有者と利用希望者との間の適正な売買契約などの締結などの仲介を行います。

空き家バンク制度について

空き家バンクとは、売却または賃貸を希望する空き家の情報を本市ホームページなどにより利用したい人へ紹介する制度です。
塩尻市空き家バンク制度(内部リンク)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

地方創生推進課
電話:0263-52-0714 ファクス:0263-52-1158

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ