冬期における市道の通行規制について

最終更新日:2017年12月26日

冬期における市道等の通行規制をお知らせします。

市道「高ボッチ線」について

高ボッチ高原に至る市道「高ボッチ線」は、積雪及び凍結の影響により平成29年12月25日から冬期閉鎖を致しました。なお、解除につきましては、雪解けの見込まれる4月下旬を予定しております。ご理解、ご協力をお願いいたします。


12月25日時点の山頂付近の様子です

冬期閉鎖区間

鉢伏山に至る林道「鉢伏線」につきましては、松本地籍となっておりますので、通行規制の情報は松本市HP(下記リンク)にて御確認下さい。

市道「権兵衛峠旧国道線」について

塩尻市奈良井から南箕輪村、伊那市へ至る市道「権兵衛峠旧国道線」は、積雪や路面凍結等が発生するため、12月1日に冬期閉鎖しました。なお、解除につきましては、天候と路面状況により判断致しますが、4月下旬を予定しております。

冬期閉鎖区間

最新の通行規制の情報については、下記リンクにてご確認ください。

市道及び広域道路の情報をお知らせします。

その他の交通規制

県道について

上記市道のほか、県道に係る通行規制につきましては、長野県HP(下記リンク)にてご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。 長野県HP

お問い合わせ