このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

マイナンバー制度に便乗した不審な電話等にご注意下さい!!

最終更新日:2015年10月16日

平成27年10月から、マイナンバーが通知されることになりました。この制度に関連して、「口座番号を教えてほしい」「個人情報を調査する」などといった不審な電話等に関する相談が全国の消費生活センターに寄せられています。
不審な電話はすぐに切り、来訪があっても断ってください。

相談事例と対応

【事例1】行政機関を名乗り、口座番号を取得しようとする不審な電話
国、県、市町村などの職員を名乗って、「マイナンバー制度が始まると手続きが面倒になるので、至急、振込先の口座番号を教えて欲しい」との電話があった。本当か。

【事例2】行政機関の職員を名乗り、資産などの情報を聞き出そうとする訪問
国、県、市町村などの職員を名乗って、「マイナンバー制度の導入に伴い、個人情報を調査中である」と言って訪問があり、資産や保険の契約状況などを聞かれた。本当に行政機関がこのような調査をしているのか。

【事例3】マイナンバーの管理業者というところからの不審な電話
「マイナンバーを管理します」という電話があった。「専門家が管理するのか」と尋ねたら、「私が管理する」と回答され、不審に思い電話を切ったが、本当か。

【事例4】早く手続きしないと刑事問題になるという不審な電話
「マイナンバーが順次届いており、みんな手続きをしているが、あなたは手続きをしているか」との電話があった。「まだ手続きしていない」と回答すると、「早く手続きしないと刑事問題になるかもしれない」などと言われた。本当か。

【対応】

  • マイナンバーの通知や利用などの手続きで国、県、市町村などの職員が口座番号や暗証番号、資産等の情報を聞いたり、お金を要求することは一切ありません。このような電話やメール、訪問には応じないで下さい。
  • 電話、メール、訪問などにより、マイナンバーの安全管理対応の困難さなどを過度に誇張した商品販売や不正な勧誘などには十分注意してください。

少しでも不安を感じたら、すぐに塩尻市消費生活センター、塩尻警察署にご相談下さい。

塩尻警察署0263-54-0110
塩尻市消費生活センター0263-52-0280(内線1129)

お問い合わせ先

市民課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-0990

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで

サブナビゲーションここから

消費生活

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ