このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年度 塩尻市住宅用省エネルギー設備設置費補助金について

最終更新日:2017年7月20日

地球にやさしい省エネルギー生活を送ろう!

 塩尻市では、地球温暖化の原因となる、温室効果ガスの削減に向けた、省エネルギー設備を導入する皆様に、設備設置費用の一部を予算の範囲内で補助します。交付額が予算額に達し次第終了となります。
 また、受付は先着順としますが、郵送での提出は受付できません。
 ※塩尻市新エネルギー設備等設置費補助金(ソーラー発電システム及び太陽熱高度利用システム)は平成26年度をもって終了しました。

塩尻市住宅用省エネルギー設備設置補助金のご案内

補助金制度のご案内(詳細版)

対象設備、交付要件等の詳細についてのご案内です。

補助金制度のご案内(簡略版)

エネファームまたは蓄電池設置補助金を申請される場合に必要な書類等のご案内です。
併せて省エネナビやHEMSを設置される場合もこちらをご覧ください。
設置工事開始前の申請が必要です。

省エネナビまたはHEMS設置補助金を申請される場合に必要な書類等のご案内です。

1 補助金対象設備・補助金額

補助金対象設備・補助金額

家庭用燃料電池コージェネレーションシステム
(エネファーム)
又は
家庭用蓄電池

設備の設置に要する経費の5分の1

補助限度額10万円

終了しました
省エネナビ  又は  HEMS 設備の設置に要する経費の2分の1

補助限度額1万円

16件

(注1) 補助金の交付額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額になります。
(注2) 複数の対象設備を設置する場合の補助金額等の計算については、それぞれの設備に対する
補助金額の算出(税込み、1,000円未満の端数切捨て)を行った上で、合計補助金額を書類等に記入してください。

(1) 設置前に使用されていないこと。
(2) 購入した住宅にあらかじめ設置されたものではないこと。
(3) エネファーム、蓄電池の設置にあたっては省エネナビ、HEMSと併せて設置すること。又は事前に省エネナビ、HEMSが設置されていること。

対象設備の確認方法(以下のリンクからご確認ください。)

家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。一般社団法人燃料電池普及促進協会(外部リンク)

家庭用燃料電池コージェネレーションシステム(エネファーム)補助金の対象機器はこちらからご確認ください。
一般社団法人燃料電池普及促進協会が、民生用燃料電池導入支援補助対象システムとして指定している機器が対象となります。

家庭用蓄電池

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。一般社団法人環境共創イニシアチブ(外部リンク)

家庭用蓄電池補助金の対象機器はこちらからご確認ください。
一般社団法人環境共創イニシアチブが定置用リチウムイオン蓄電池補助対象システムとして指定している機器が対象となります。

省エネナビ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。一般財団法人省エネルギーセンター(外部リンク)

省エネナビ補助金の対象機器はこちらからご確認ください。
一般財団法人省エネルギーセンターに省エネナビの名称登録機器として登録している、消費電力の総量を金額に換算して表示する機器が対象となります。

HEMS

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。一般社団法人エコーネットコンソーシアム(外部リンク)

HEMS補助金の対象機器はこちらからご確認ください。
一般社団法人エコーネットコンソーシアムが定める「ECHONET Lite(エコーネットライト)」規格の認証を取得している、住宅用エネルギー管理システムが対象となります。

2 補助金交付対象者

自ら居住する市内の住宅(住宅に事務所等を兼ねるものを含む)に対象設備を設置しようとする方で、
次の要件を満たすもの。

  1. 自身で購入した対象機器を、自宅または事業所に設置して使用すること。
  2. 長野県内に事業所又は代理店がある企業から購入すること。
  3. 未使用の製品であること。
  4. 補助金の交付を受けようとする対象設備と同一の補助金を今年度中に受けていないこと。
  5. 市税等の滞納がないこと。(納税証明書を提出していただきます。)
  6. 補助金の交付申請をした年度内に対象設備の設置が完了すること。
  7. 設備設置後、1年間「環境家計簿」に取り組むこと。(様式は市からお送りします。)
  8. 対象設備の設置後、定められた期間内に実績報告書を提出すること。

3 受付方法

(1) 交付申請受付開始日
    平成29年4月10日(月曜日) 塩尻市役所本庁舎1階 生活環境課窓口
(2) 留意事項
  ア 申請書の提出は原則本人とし、本人自ら提出をお願いします。
    (代理人が申請する場合、1回の提出につき1件とします。)
  イ 受付は、申請に必要な添付書類等が全て揃った書類から受付番号を附します。
    (書類に不備がある場合は、受付できません。)
  ウ 申請書の受付は先着順とします。(郵送での提出は受付できません。)

4 補助金交付申請について

家庭用燃料電池コージェネレーションシステム又は家庭用蓄電地の申請

(1) 交付申請必要書類

(2)添付書類
ア 対象設備と設置に要する費用の内訳が記載された見積書(社印が確認できるもの)
イ 対象設備の設置予定箇所の位置図(住宅地図等)
ウ 対象設備の設置予定箇所が確認できる写真(カラーのもの)
    a.設備を設置する建物・部屋等の写真及び平面図
    b.新築に設置する場合は、更地の写真及び設計図の平面図、立面図
エ 市税等の納税が確認できる納税証明書(申請時、他市にお住まいの方は必要ありません。)
オ 工事請負契約書の写し(印紙が貼ってあることが確認できるもの)
カ 設置する設備の品名(型式)等が確認できるカタログ等の写し
※エネファーム・家庭用蓄電池を単体で設置される方は、設置済みの省エネナビ又はHEMSの品名(型式)がわかる写真等。 

省エネナビ又はHEMSの申請

(1)交付申請必要書類

(2)添付書類
ア 費用の内訳書及び内訳が記載された領収書の写し
イ 領収内訳書(指定の様式に記入してください)

ウ 対象設備の設置場所の位置図(住宅地図等)
エ 設置状況のわかるカラー写真
   a.設置場所の全体写真 b.稼働状況の写真 c.製品の型番、分電盤が確認できる写真
オ 市税等の納税が確認できる納税証明書(申請時、他市にお住まいの方は必要ありません。)
カ 設置する設備の品名(型式)等が確認できるカタログ等の写し

※「省エネナビ」又は「HEMS」の補助金については、申請書のみで実績報告を省略することができます。

納税証明書の共有事項について

納税証明書については次の様式で最新のものを市役所税務課又は各支所でおとりください。

  1. 確認対象となる市税は、市県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税の課税されているものすべてです。
  2. 市民交流センター(えんぱーく)での納税証明発行は、本人及び本人と生計を一にしている同居の親族以外(代理人)の申請はできません。

申請時留意事項

(1)受付は、申請に必要な添付書類等がすべて揃った書類から受付番号を附しますので、書類に不備がある場合は受付できません。
(2)申請書の提出は、原則本人とし、本人自ら提出をお願いします。 
  (申請書を代理人が提出する場合は、1回の提出につき1件とします。)
(3)申請から交付請求まで、すべて同じ印鑑で押印をお願いします。(シャチハタは不可。)
(4)計画の変更又は中止をする場合は、速やかに変更・中止・廃止届出書を提出ください。(新築等による住所変更を含む)

(5)内容を訂正する場合は、二重線で抹消し、申請者氏名横に押印した印で訂正をしてください。
    (金額に訂正のある場合は、再提出となります。)
(6)申請後、交付決定までは2週間ほどの日数が必要となりますので、工事着工2週間前までには書類
   の提出をお願いします。
 

5 実績報告必要書類

実績報告必要書類

(1)実績報告必要書類

(2)添付書類
ア 領収書の写し(印紙の貼ってあるものの写し。対象設備の購入代金が含まれていることがわかるもの。)
イ 領収内訳書(指定の様式に記入してください。)

ウ 対象設備の設置状況を示す複数個所の写真(設置場所、製品および型番がわかるもの)

実績報告時留意事項

(1)新築等で申請時と住所が変更になっている方は、先に「03変更・中止・廃止届出書」の提出が必要となります。(実績報告と同時の提出でもかまいません。)
(2)領収内訳書は指定の用紙に記入してください。
(3)写真はカラーのもの複数枚を提出してください。(対象設備の設置場所、製品および型番がわかるもの。)
(4)内容を訂正する際は、二重線で抹消し、申請者氏名横に押印した印で訂正をしてください。
  (金額の訂正はできません。再度、申請書を提出してください。)
(5)実績報告書の提出期限は、対象設備の設置が完了した日から起算して30日以内、または、補助金の交付決定をした日の属する年度の3月末日のいずれか早い日です。
提出期限を過ぎたものについては、補助金交付決定の取り消しとなりますので注意ください。
(6)必要に応じて、設置状況を現地にて確認させていただきます。

申請様式ダウンロードはこちらから

蓄電池・エネファーム申請書

Word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

省エネナビ・HEMS申請書

Word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。
エネファーム又は家庭用蓄電池と併せて設置される場合は「01塩尻市住宅用省エネルギー設備設置費補助金交付申請書」の書式をお使いください。

変更・中止・廃止届

新築等で、申請時の住所と、設置場所の住所が異なる場合は、実績報告前にこちらをご提出ください。
(実績報告と同時の提出でもかまいません。)
Word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。
住所を変更される場合は、新しい住所地での住民票の写しを添付してください。

実績報告書

新築等で、申請時の住所と、設置場所の住所が異なる場合は、事前に「03変更・中止・廃止届」を提出ください。
(実績報告書と同時の提出でもかまいません。)
Word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

領収内訳書

領収内訳書は、こちらの指定の様式をお使いください。
Word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

納税関係証明書交付申請書

納税証明書の発行には手数料がかかります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

生活環境課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-54-7661

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで

サブナビゲーションここから

環境保全

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ