このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年度 塩尻市木質バイオマス利用設備設置費等補助金について

最終更新日:2017年6月1日

地球にやさしいエネルギーを活用しよう!
塩尻市には多くの森林があります。この資源を有効活用することや、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの削減に向け、木質バイオマス設備を導入する皆様に設備設置費用の一部を予算の範囲内で補助します。補助金交付額が予算額に達し次第終了となります。

申請申込みは、先着順となります。(郵送での提出は受付できません。)

補助金制度のご案内

塩尻市木質バイオマス設備設置補助金のご案内(詳細版)

すべての対象設備の基準や、交付要件等を含む詳細版です。

塩尻市木質バイオマス設備設置補助金のご案内(簡略版)

薪ストーブ・ペレットストーブ・ペレットボイラー補助金申請に必要な書類等と、申請の流れのご案内です。

ペレットストーブ用燃料・ペレットボイラー用燃料補助金申請に必要な書類と申請の流れのご案内です。

1補助対象設備等・補助金額

設備設置

(注1)補助金の額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額になります。

(1) ペレットストーブ 10件

   ペレットストーブの購入及び当該設備の設置に要する経費の2分の1以内  補助限度額20万円

(2)ペレットボイラー 1件     

   ペレットボイラーの購入及び当該設備の設置に要する経費の2分の1以内  補助限度額50万円

(3) 薪ストーブ    設置予定の方はご相談ください。

    薪ストーブの購入及び当該設備の設置に要する経費の2分の1以内  補助限度額30万円
    ただし、煙や臭いを抑制させる二次燃焼機能又はこれと同等以上の機能を有するストーブが対象となります。

燃料購入

(注1)補助金の額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額になります。
(注2)補助単価は市場動向調査を行い決定します。

(1) ペレットストーブ用燃料   

  自ら購入したペレットストーブに使用するペレットストーブ用燃料の10kgあたり150円以内 補助限度額1万8千円
 (ペレットストーブ燃料への補助金の申請は年度内に1世帯回限りです。領収書は複数に分かれてもかまいません。)

(2) ペレットボイラー用燃料   

  自ら購入したペレットボイラーに使用するペレットボイラー用燃料の100kgあたり1,100円以内 補助限度額100万円
 (ペレットボイラー用燃料補助金は事前の申請が必要です。)

※ペレット燃料補助金留意点
 ア 一般財団法人日本木質ペレット協会が認定する木質ペレット品質規格にあてはまるもの。
 イ 助成するペレット燃料の購入単位はペレットストーブは10kg、ペレットボイラーは100kgとします。
 ウ 平成29年4月1日から平成30年3月末日までに購入し、かつその期限内に実績報告ができるものが対象になります。

2 補助金交付対象者・補助金交付要件

  • 塩尻市に居住している者
  • これから塩尻市に居住しようとする者
  • 自治会または市内で活動する市民団体
  • 塩尻市内に事業所を所有する個人または事業者

上記のうち、次の要件を満たすものが対象となります。

  1. ペレットストーブ・ペレットボイラー・薪ストーブを自ら購入し、自宅または事業所において使用すること。
  2. 長野県内に事業所又は代理店がある企業から購入すること。
  3. 購入前に使用されていないこと。(未使用のもの)
  4. 補助金の交付を受けようとする対象設備と同じ種類の補助金を、交付申請をする年度内に受けていない者。(同一世帯の者を含む)
  5. 納付すべき市税等の滞納が無いこと。(申請時に納税証明書の提出が必要となります。)
  6. 補助金の交付申請をした年度内に対象設備の設置が完了できること。(設置場所への転居等を含む。)
  7. 対象設備の設置及び使用にあたっては、その使用による煙の発生について、近隣住民に迷惑とならな いように留意すると共に、火災予防上の安全を確保すること。
  8. 市の実施するモニター調査等(燃料等の購入費用、購入先、使用量、使用環境など)に協力すること。
  9. 市等が主催するストーブの使い方講習会等に参加いただくこと。
  10. 環境家計簿に取り組んでいただくこと。(様式は市からお送りします。)

ペレットストーブ・ペレットボイラーを設置する方は、次の要件も満たす必要があります。

  1. およそ年間800キログラム以上のペレットを使用し、設置の翌年から3年間、使用量を市へ報告すること。(市から調査票をお送りします。)
  2. 長野県産材を使用したペレット燃料を指定の期間利用する旨を記載した「安定取引協定書」を、ペレット販売者と締結すること。(個人又は、事業所で設置する方のみ)
  3. 松本地域林業再生協議会(県産材利用促進に関係する団体等が参加)のバイオマス受益者部会へ入会すること。(個人又は、事業所で設置する方のみ)

3 受付方法(留意事項)

(1) 交付申請受付開始日

  • 薪ストーブ・ペレット燃料

平成29年4月10日(月曜日) 塩尻市役所本庁舎1階 生活環境課窓口

  • ペレットストーブ・ペレットボイラー 

平成29年6月15日(木曜日) 塩尻市役所本庁舎1階 生活環境課窓口

(2) 留意事項

ア 申請書の提出は原則本人とし、本人自らの提出をお願いします。
  (代理人が提出する場合は、1回の提出につき1件とします。)
イ 受付は、申請に必要な添付書類等が全て揃った書類から受付番号を附します。
 (書類に不備がある場合は受付できません。)
ウ 申請書の受付は先着順とします。(郵送での提出は受付できません。)

4 補助金交付申請について

ペレットストーブ・ペレットボイラー・薪ストーブの申請

(1) 交付申請必要書類

(2)添付書類

ア 対象設備の購入及び設置に要する費用の内訳が記載された見積書(社印が確認できるもの)
イ 対象設備の設置予定箇所の位置図(住宅地図等)
ウ 対象設備の建物内の設置予定箇所が確認できる写真(カラーのもの)
   a.設備を設置する建物・部屋・煙突設置予定箇所等の写真および間取り図
   b.新築し設置する場合には、更地の写真で結構ですが、併せて設計図の平面図も提出してください。
エ 市税等の納税が確認できる納税証明書(申請時、他自治体にお住まいの方は必要ありません。)
オ 設置する商品の規格等が確認できるカタログ等の写し
カ 松本地域林業再生協議会入会申込書 2部(ペレットストーブ・ペレットボイラーを個人又は事業所で設置する方のみ)

キ 県産材ペレット燃料使用にかかる安定取引協定書 2部(ペレットストーブ・ペレットボイラーを個人又は事業所で設置する方のみ)

ペレットストーブ燃料・ペレットボイラー燃料の申請

(1) 交付申請必要書類

(2)添付書類

ア 領収書の写し(ペレットボイラー燃料の補助金を申請する方は不要です)
   ※購入者の氏名の記載があり、品名及び購入日、購入費、単価の記載のあるもの
イ 設置場所の位置図(住宅地図等)
   ※以前に市の補助金を利用してストーブを設置した場合は省略可
ウ 市税等の納税が確認できる納税証明書(申請時、他自治体にお住まいの方は必要ありません。)
   ※同じ年度に市の補助金を利用してストーブを設置した場合は省略可
エ 対象設備(燃料を使用する機器)の写真
※ペレットストーブ燃料は申請を持って実績報告と兼ねることが出来ます。

納税証明の共有事項について

納税証明書については次の様式で最新のものを市役所税務課又は各支所でおとりください。

  1. 確認対象となる市税は、市県民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税の課税されているもの全てです。
  2. 市民交流センター(えんぱーく)での税務証明発行は、本人及び本人と生計を一にしている同居の親族以外(代理人)の申請はできません。

申請時留意事項

(1)受付は、申請に必要な添付書類等がすべて揃った書類から受付番号を附しますので、書類に不備がある場合は受付できません。
(2)申請書の提出は、原則本人とし、本人自ら提出をお願いします。
  (申請書を代理人が提出する場合は、1回の提出につき1件とします。)
(3)申請から交付請求まで、すべて同じ印鑑で押印をお願いします。(シャチハタは不可)
(4)計画の変更又は中止をする場合は、速やかに変更・中止・廃止承認申請書を提出してください。(新築等による住所変更を含む)

(5)内容を訂正する場合は、二重線で抹消し、申請者氏名横に押印した印で訂正をしてください。
  (金額の訂正はできません。再度、申請書を提出してください。)
(6)申請後、交付決定までは2週間ほどの日数が必要となりますので、工事着工2週間前までには書類の提出をお願いします。
  ※すでに着工しているものについては、補助金交付対象外です。

5 実績報告について

ペレットストーブ・ペレットボイラー・薪ストーブを設置した方

(1)実績報告必要書類

(2)添付書類

ア 領収書の写し(印紙が貼られ、消印されているもの)
イ 領収内訳書(指定の様式に記入してください)

ウ 対象設備の設置状況が確認できる複数個所の写真
  (設置完了後の姿写真・設置した場所・煙突部分が確認できる写真等)

(3)留意事項

(1)新築等で申請時と住所が変更になっている方は、先に「変更・中止・廃止承認申請書」の提出が必要となります。(実績報告と同時の提出でもかまいません。)
(2)領収内訳書は指定の用紙に記入してください。
(3)写真はカラーで提出してください。(対象設備の設置状況がわかるもの)
(4)内容を訂正する場合は、二重線で抹消し、申請者氏名横に押印した印で訂正をしてください。
  (金額の訂正はできません。再度、申請書を提出してください。)
(5)実績報告書の提出期限は、対象設備の設置が完了した日から起算して30日以内または、補助金の交付決定の日が属する年度の3月末日のいずれか早い日です。
提出期限を過ぎたものについては、補助金交付決定の取り消しとなりますのでご注意ください。
(6)必要に応じて、設置状況を現地にて確認させていただきます。

ペレットボイラー燃料の補助金を申請した方

(1)実績報告必要書類

(2)添付書類

ア 領収書の写し(印紙が貼られ、消印されているもの)
 ※購入者の氏名の記載があり、品名及び購入日、購入費、単価の記載のあるもの

(3)留意事項

(1)一般財団法人日本木質ペレット協会が認定する木質ペレット品質規格に合致し、かつ長野県産の木質ペレットであることが必要条件となります。
 ※上記以外の木質ペレットを購入された場合は補助対象外となりますのでご注意ください。
(2)補助金申請年度内に使用する木質ペレットが対象となります。
(3)補助金交付申請日以降に購入し、かつ、交付申請年度内(3月末日)までに実績報告できる購入分が補助対象となります。
(4)補助費用は、補助金額の決定後、合計金額が当該補助決定額に至るまで、実績報告の都度支払うことが可能です。
その際の実績報告は、購入日から30日以内にお願いします。

申請様式ダウンロードはこちらから

ペレットストーブ・ペレットボイラー・薪ストーブ補助金交付申請書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

ペレットストーブ燃料・ペレットボイラー燃料補助金交付申請書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

松本地域林業再生協議会入会申込書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

県産材ペレット燃料使用にかかる安定取引協定書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

変更・中止・廃止承認申請書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

ペレットストーブ・ペレットボイラー・薪ストーブ設置補助金実績報告書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

ペレットボイラー燃料実績報告書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

領収内訳書

word版またはPDF版のどちらかをダウンロードしてご利用ください。

納税関係証明書交付申請書

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

生活環境課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-54-7661

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ