このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

中小企業向け補助事業のお知らせ

最終更新日:2017年4月20日

 環境省で実施する「中小事業者による排出量算定・排出量削減のための環境経営体制構築支援事業」(通称:Eco-CRIP(エコクリップ)補助事業)では本年度参加事業者の募集を開始します。
 Eco-CRIP補助事業とは、環境経営の専門家が直接事業所へ赴き、環境経営のノウハウが少ない中小事業者においても無理なく継続的に取り組めるよう、事業特性や地域特性に応じたきめ細かい支援を行うものです。

CO2削減プログラム補助事業 Eco-CRIP(エコ-クリップ)とは?

 環境省が策定した環境マネジメントシステム「エコアクション21(EA21)*」をベースとしたCO2排出量及びコスト削減に特化した簡素な環境経営システムです。中堅・中小事業者であれば、業種形態は不問。ただし、電気使用量等が把握できない事業者、環境マネジメントシステムの認証取得経験のある事業者は参加不可です。
 支援等に必要な費用が、国の補助により無料で取り組むことができます。
◆参加費無料化と業務補てんの要件等については、下記ウェブサイトをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。H29年度Eco-CRIP補助事業専用サイト

エコアクション21(EA21)とは?

 EA21は環境省が策定したガイドラインに基づいた第三者認証・登録制度です。CO2削減に加え、廃棄物削減、節水等にも取り組みます。中堅・中小事業者でも取り組みやすい環境マネジメントシステムとなっています。
◆全国で7,700件の事業者が、認証・登録しています。

Eco-CRIPに取り組むと、こんな効果を得ることができます!(参加事業者の声)

Eco-CRIPの流れ

~5回の無料サポート内容~
 環境経営の専門家と協働しながら1~5のSTEPに取り組むことで、省エネやCO2及びコスト削減の他、環境マネジメントシステムの構築や社員の意識向上、本業での課題解決とチャンスの創出を目指します!
STEP1
 電気料金等のエネルギーコストとCO2排出量を把握。
 削減可能性を検討。
STEP2
 取り組み内容と全社員の役割分担を決め、一丸となって省エネの取組開始。
STEP3
 環境への取組方針やCO2削減目標を決定。
STEP4
 取組結果の評価、問題点の洗い出しを行い、必要な改善を実施。
STEP5
 取組結果(CO2やコスト等削減量)をまとめる。

お問い合わせ/お申し込み

H29年度補助事業者
 一般財団法人 持続性推進機構

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。H29年度Eco-CRIP

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。エコアクション21

お問い合わせ先

生活環境課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-54-7661

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで

サブナビゲーションここから

環境保全

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ