このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

生活資金等でお悩みの方へ

最終更新日:2020年4月28日

緊急小口資金

新型コロナウイルスの影響を受け、緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に、少額の費用の貸付を行います。

対象者

新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯
詳細については「長野県社会福祉協議会のホームページ」をご覧ください。

相談・申請窓口

塩尻市社会福祉協議会地域福祉推進センター(塩尻市保健福祉センター2階)
・電話:(0263)52-2795
原則予約制(内容によって該当にならない場合もありますので、事前にご相談ください)

住居確保給付金

生活困窮者自立支援制度(平成25年法律第105号)第5条に基づき、離職、自営業の廃業、またはこれらと同等の状態に陥ったことにより、経済的に困窮し、住宅を喪失した又は喪失するおそれのある方を対象に、家賃相当額(上限あり)を支給する制度です。

支給対象となる方(支給要件)

申請時に次の1~8のいずれにも該当する方が対象となります。
1.離職等により生活が困窮し、住居を失った又は住居を失うおそれがある。
2.申請日又は廃業の日から2年以内である又は自身の責めに帰すべき理由や自身の都合によらない理由で仕事が減少したことにより、離職や廃業と同等の状態である。
3.離職等の前に申請者が世帯の主たる生計維持者あった又は申請日の属する月において、申請者が世帯の主たる生計維持者である。
4.申請日に属する月の、申請者及び申請者と同一の世帯に属する方の収入の合計額が収入基準額(※別表参照)以下である(収入に公的給付等も含む)。
5..申請日における、申請者及び申請者と同一世帯に属する者の所有する金融資産の合計が基準額の6倍(ただし100万円を超えない)(※別表参照)以下である。
6.公共職業安定所(ハローワーク)に求職の申込みをし、誠実かつ熱心に常用就職を目指した求職活動を行っている。※令和2年4月30日より要件から除外予定
7.国の雇用政策による職業訓練受講給付金又は自治体が実施する類似の給付等を、申請者及び申請者と同一の世帯に属する者が受けていない。
8.申請者及び申請者と同一の世帯に属する者がいずれも暴力団員ではない。

(※別表)収入基準額・金融資産
世帯人数 基準額(1) (2) 収入基準額(1)+(2) 金融資産
単身 78,000円

家賃額(ただし次の基準が上限)
単身世帯:31,800円
2人世帯:38,000円
3~5人世帯:41,300円

109,800円 468,000円
2人 115,000円

153,000円

690,000円
3人

141,000円

182,300円

840,000円
4人 175,000円 216,300円 1,000,000円
5人 209,000円 250,300円 1,000,000円

支給額と支給方法

給付金は月ごとに入居住宅の貸主などの口座に振り込みます。
支給上限は次のとおりです。
・単身世帯:31,800円
・2人世帯:38,000円
・3人世帯以上:41,300円

支給期間

原則3か月(ただし一定の条件を満たす場合は、最大9か月まで延長可)

申請窓口

まいさぽ塩尻(塩尻市生活就労支援センター)
場所:塩尻市保健福祉センター 1階
TEL:(0263)52-0026
原則予約制(事前にお電話にてご相談ください)

お問い合わせ先

福祉課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-7732

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ