このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

死産の際の手続き

最終更新日:2014年5月26日

妊娠第12週以降の胎児を死産したときの届です。
お手続きの際は、あらかじめお電話等でお問い合わせください。

届出方法

  • 病院で死産証書または死胎検案書付の死産届をもらって提出してください。
  • 死産した日から7日以内(死産した日も含む)に届出ることが必要です。
  • 死産して7日目が市役所の休日にあたるときは、その休日の翌日までとなります。
  • 開庁時間は市民課窓口、夜間・休日は地下の警備員室で受け付けます。
  • 支所ではお受けできません。

届出人

亡くなった胎児の父または母、同居者、死産に立ち会った医師、助産師、その他の立会人の順で優先されます。

届出先

届出人の所在地または死産した場所の市区町村役場

参考

  • 妊娠24週以降の死産児は、24時間経過しないと火葬できません。
  • 死胎火葬許可証を発行します(手数料300円)。
  • 塩尻市の斎場で火葬する場合は、火葬場のお手続きも併せて行います。

 (手数料は死産届出時にお支払いいただきます。市内の方は5,140円、市外の方は13,370円)

  • 母親が国民健康保険に加入している場合、国保年金係で出産育児一時金を申請してください。(平日のみ)

持参するもの

  • 届出人の印鑑(朱肉使用のもの)
  • 死産届書(医師または助産師の証明のあるもの。病院に備え付けてある場合が多いです。)

お問い合わせ先

市民課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-0280

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ