このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

妊婦一般健康診査・産婦健康診査の県外受診費公費助成について

最終更新日:2020年4月1日

妊婦一般健康診査・産婦健康診査の県外受診費を公費助成をしています。

妊婦一般健康診査・産婦健康診査県外受診公費助成について

内容

里帰り等の理由で県外において妊婦一般健康診査・産婦健康診査を受ける場合、県内同様公費助成が受けられます。

対象となる方

・県外の医療機関で妊婦一般健康診査、産婦健康診査を受けた方
・受診時に塩尻市に住民票がある方

助成の内容と金額

≪妊婦一般健康診査≫
助成金額は県外受診にかかった額と同額とし、その上限は塩尻市と長野県医師会が締結する委託契約で定める額とします。
≪産婦健康診査≫
1回の産婦健康診査につき5,000円を上限とします。(1人2回分まで)
※産婦健診は(1)問診(2)診察(3)体重、血圧測定、尿検査(4)エジンバラ産後うつ病質問票のすべての項目を受けた場合に助成の対象となります。

申請の方法

受診後1年以内に必要書類をご持参のうえ、健康づくり課窓口までお越しください。

必要書類

・塩尻市妊産婦健康診査県外受診費補助金交付申請書兼請求書(健康づくり課窓口にてお渡しします)
・未使用の妊婦一般健康診査受診票、及び健診結果が記載された産婦健康診査受診票
・受診した医療機関が発行する領収書
・母子健康手帳
・振込み口座の分かるもの(ゆうちょ銀行の場合は、通帳をご持参ください)
・印鑑

交付決定

申請書の受理後、速やかに審査し、その結果を塩尻市妊産婦健康診査県外受診費補助金交付決定・却下通知書により通知します。

資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

健康づくり課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-53-3613

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ