このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

塩尻市不妊治療(天使のゆりかご)支援事業について

最終更新日:2017年4月21日

不妊治療をされているご夫婦に対して、医療費の一部を助成金として交付します。

目的

不妊治療(不育症を含む)を行っている夫婦の経済的負担の軽減を図るため、不妊治療に要する医療費の一部を助成金として交付します。

対象となる方

次の(1)、(2)、(3)のいずれにも該当する方

(1)夫婦(届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある男女を含む)の双方又は一方が申請時点で1年以上塩尻市内に住所を有していること
(2)申請年度内に不妊治療(不育症を含む)を行っていること
(3)医療保険各法に規定する被保険者等であること

助成の対象期間

一組の夫婦に対し、1年度につき1回を限度に、通算5年間助成します。
(1年度:平成29年度は平成29年4月1日から平成30年3月31日まで)
※平成29年度より助成回数が3年間から5年間に変更になりました。
この変更に伴い、今までに3年間の助成回数を終了した方も、新たに2年間の申請が可能になります。
今までの申請回数等、不明な点は申請前にお問い合わせください。

助成の対象になるもの

(1)医療機関で、不妊症・不育症の治療として認める治療に支払った自己負担分
(2)保険薬局で出された医師の処方による薬剤と、薬剤師が内容を証明した薬剤(漢方薬に限る)に支払った自己負担分
※医師による不妊症・不育症の診断を受けた方に限ります。
   ただし、人工授精、体外受精の際にパートナーが受けた必要な検査等については対象になります。

助成の対象にならないもの

(1)医療保険法の規定に基づく保険給付の対象となるもの費用
(2)入院時の差額ベッド代、食事代、文書料その他治療に直接関係のない費用
(3)「長野県不妊に悩む方への特定治療支援事業」へ申請した治療費、または申請する予定の治療費
H29年度から「長野県不妊に悩む方への特定治療支援事業」に申請した治療費、または申請する予定の治療費が対象となりません。県と市の両方に申請を予定している方は領収書を分けて申請していただくようお願い致します。
ご不明な点は担当までご連絡ください。

助成額

・申請年度内にかかった医療費の自己負担分の2分の1(端数切捨て)を助成します。
その金額が300,000円を超えるときは300,000円を限度とします。

助成金の返還

虚偽その他の不正手段により助成金の支給を受けた場合は、支給した助成金の全部または一部を返還していただく場合がありますのでご了承ください。

交付申請

(1)事前に健康づくり課で、申請書類をお受け取りください。
(2)申請に必要な書類を揃えて、健康づくり課にご提出ください。

申請に必要な書類

(1)記入済みの塩尻市天使のゆりかご支援事業助成金交付申請書兼請求書
(2)医療機関または保険薬局の証明済みの「医療機関及び保険薬局証明欄」の用紙
 ・ひとつの医療機関、保険薬局につき1枚必要です。
 ・医療機関での証明の作成には、1~2週間程度かかる場合があります。医療機関には早めに依頼していただきますようお願いします。
(3)医療費の領収書(原本が必要です)
 ・領収書は平成29年4月1日から平成30年3月31日までに行った治療に対するものが有効です。
 ・医療機関及び保険薬局証明欄の金額と、領収書の金額が合っているかをご確認ください。
 ・領収書がない場合は、その金額分は助成の対象になりません。なくさないようにお気をつけください。
 ・領収書原本は確認後お返しします。
(4)認印

薬剤師の証明による漢方薬の費用の申請をする場合

・医師による治療を現在は行っていない場合、医師による診断書を添付するか、それが難しい場合は、診断を受けている証明として、申請時にご本人の署名をお願いします。
・薬剤の内容の証明として、薬局証明済みの「漢方処方証明欄」及び「漢方内容証明欄」の用紙の提出をお願いします。

交付決定

申請があった場合、速やかに審査し、その結果を、塩尻市天使のゆりかご支援事業助成決定・却下通知書により通知します。
助成決定の場合は、申請者の指定する金融機関に口座振替で支給します。

申請期限

提出締め切り日は平成30年3月31日です。
提出締め切り日までに提出できない場合は、平成30年3月16日までに担当まで必ずご連絡ください。(助成金を受け取れない場合がありますので、ご注意ください。)

申請にあたっての注意

「長野県不妊に悩む方への特定治療支援事業」の申請もされる方は、県への申請を先に行ってください。
通知方法や連絡方法などプライバシーに関することはお申し出ください。

資料松本保健福祉事務所ホームページ

お問い合わせ先

健康づくり課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-53-3613

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ