このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

母子健康手帳の交付について

最終更新日:2017年4月1日

母子健康手帳の交付

医療機関を受診し、妊娠していることがわかったら、妊娠届出書を提出して下さい。その届出書を持って、早めに母子健康手帳の交付を受けましょう。
母子健康手帳は、妊娠、出産、お子さんの成長や発達、予防接種などの大切な記録となります。
原則として、塩尻市に住民登録のある方に交付を行っています。その確認のために”個人番号の確認”と”本人確認”が必要です。下記の必要書類をご持参の上、窓口にお越しください。

本人が妊娠届を提出する場合

(1)窓口にて”個人番号の確認”を行います。
 「通知カード」、「個人番号カード」もしくは「個人番号が記載された住民票の写し」をお持ちください。
(2)”本人確認”は「Aから1点」、「Bから2点」もしくは「BとCから各1点以上」の書類により行います。
 A【官公署から発行された顔写真付の書類】
  個人番号カード、運転免許証、旅券(パスホート)、住民基本台帳カード、身体障害手帳、在留カード、特別永住者証明書 等
 B【官公署から発行された顔写真のない書類】
  健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、国民年金手帳、国民年金証書、児童扶養手当証書 等
 C【その他氏名が確認できる書類】
  顔写真付の学生証、顔写真付の社員証、病院の診察券、金融機関の通帳、キャッシュカード 等

代理人が妊娠届を提出する場合

(1)から(3)の確認を行いますので、下記の必要書類をお持ちください。
(1)代理権の確認
 法定代理人の場合は戸籍謄本、任意代理人の場合は委任状
 ※委任状は事前に塩尻市ホームページよりダウンロードし、ご記入の上ご持参ください。
(2)代理人の身元の確認
 代理人の個人カード、運転免許証 等
(3)申請者本人の番号確認
 本人の個人番号カード、通知カード、住民票の写し 等

ダウンロード

妊婦一般健康診査受診票の交付

妊婦健康診査は、妊婦さんの健康状態やお腹の赤ちゃんの状態などを定期的に観察する大切なものです。すこやかな妊娠と出産をするために、健康診査は必ず受けましょう。
本市では、母子健康手帳の交付時に、妊婦健康診査の費用の一部を公費で負担する受診票を23回分(基本健診14回・追加検査5回・超音波検査4回)をお渡しします。
塩尻市に住民登録がない方は交付できないのでご注意ください。

受診票の使用は、県内の医療機関・助産院で受診する際に使用できます。
また県外での受診では同じ受診票を使用できませんが、受診後1年以内にに申請していただくことで助成いたしますので、お問い合わせください。
受診票を使用する際は、必ず主治医や医療機関の窓口とご相談の上使用して下さい。

交付窓口

市保健福祉センター1階健康づくり課

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

健康づくり課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-53-3613

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ