このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

塩尻市コミュニティ・スクール

最終更新日:2017年10月31日

コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)について

 コミュニティ・スクールは、学校と保護者や地域の皆さんがともに知恵を出し合い、学校運営に意見を反映させることで、一緒に協働しながら子供たちの豊かな成長を支え「地域とともにある学校づくり」を進める法律(地教行法第47条の6)に基づいた仕組みです。(文科省HP抜粋)


コミュニティ・スクール

塩尻市が設置するコミュニティ・スクール

 平成28年4月に市内の全小中学校でコミュニティ・スクールがスタートしました。
 市教育委員会では、各小中学校に学校運営協議会を設置し、保護者の方や地域の方を学校運営協議会委員に任命しました。
 学校運営協議会を中心に地域の皆様と力を合わせ、塩尻市教育振興基本計画の基本理念とする「一人ひとりの育ちに丁寧に向き合う教育」を更に推進しています。

塩尻市のコミュニティ・スクールの特徴

 学校や、学校を核とした地域の課題等を熟議する「学校運営協議会」と児童・生徒及び学校をボランティアとして支援する「地域教育協議会」を設置し、組織的、機能的に活動を行う仕組みを導入しており、課題に対して効果的な支援を行うことができます。
 また、各中学校区に1名ずつ学校支援コーディネーターを配置しており、学校同士や学校と地域、地域の人と人を繋げる役割を担っています。さらに、市教育委員会に地域連携コーディネーターを配置しており、地域・学校全体と教育行政を繋ぐことで、官民一体で「一人ひとりの育ちに丁寧に向き合う教育」を推進しています。


塩尻市立小・中学校が設置するコミュニティ・スクール

学校運営協議会とは

主に次の役割を担っております。
 ・学校長が作成する学校経営、運営計画の基本的な方針を承認します。
 ・指定校の学校運営全般について、教育委員会に意見を述べます。
 ・学校支援ボランティア活動、学校による地域貢献、学校や地域の課題などについて協議や熟議を行います。

リーフレット「塩尻市コミュニティ・スクール」

塩尻市コミュニティ・スクール実践集

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

教育総務課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-4354

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで

サブナビゲーションここから

コミュニティ・スクール

  • 塩尻市コミュニティ・スクール

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ