このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

障害者週間の取組み

最終更新日:2019年12月20日

障害者週間とは

 12月3日から9日は障害者週間です。
 国民に広く障がい者の福祉について関心と理解を深め、障がい者が社会、経済、文化、その他あらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的として、障害者週間が設定されました(障害者基本法第9条)。
 この週間は、1982年に国連総会で「障害者に関する世界行動計画」が採択されたのを記念して定められた「国際障害者デー」である12月3日から、1975年に国連総会で「障害者の権利宣言」が採択されたのを記念して定められた「障害者の日」である12月9日までの7日間を、「障害者週間」として定めたものです。
 障害者施策の基本的方向を定める「障害者基本計画」においては、わが国が目指すべき社会として、国民誰もが相互に人格と個性を尊重し支え合う「共生社会」を掲げています。このような「共生社会」は、国民一人一人がそれぞれの役割と責任を自覚し、主体的に取り組むことによりはじめて実現できるものです。障害の有無に関わらず、すべての人が共に生活できる社会を目指しましょう。
 

塩尻市の取組み(令和元年度は終了しました。)

 塩尻市では、市民の皆さんに障がいに関する理解を深めていただき、だれもが暮らしやすい地域社会の実現を図るため、障がい当事者の方と一緒に障がい者支援施設で作ったクッキーとチラシ配りを行いました。
 


令和元年度 クッキー配りの様子

配布日程

 令和元年12月3日(火曜日) 午前11時から12時

配布場所

 塩尻市役所本庁舎、えんぱーく、えんてらす


共生社会イラスト

お問い合わせ先

福祉課 障がい福祉係
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-7732

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ