このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

贄川宿

最終更新日:2017年2月9日

木曽路十一宿北の入口

贄川宿

贄川宿の入口 光の碑メロディー橋の写真

木曽路の北の入口贄川は守りの拠点として重要な役割を担ってきました。昭和5年の大火により、ほとんどの家が焼失してしまいましたが、それでも往時の面影がそこここに見受けられます。復元された贄川関所は一般公開され、往時の歴史にふれることができます。

贄川宿の場所についてはこちら

重要文化財 深澤家住宅

重要文化財 深澤家住宅の写真

深澤家住宅(屋号:加納屋)は、贄川宿の中心にあり伝統的町家の形を保っています。嘉永七年建築とされ、平成17年7月22日に本市5件目の国の重要文化財に指定されました。

深澤家住宅の場所についてはこちら

贄川関所

贄川関所の写真

贄川関所は、江戸時代に福島関所が開かれるにともない、副関としての役割を果たし、女改めや木材、木工製品などの監視をしていました。江戸時代の街道の様子を知ることができる施設です。

入館料 大人高校生以上 300円
開館時間 9時~17時 (冬期は16時まで)
休館日 月曜日、祝祭日の翌日、年末年始
お問い合わせ先
電話:0264-34-3002

場所についてはこちら

お問い合わせ先

観光課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-53-3413

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで

ページトップへ
以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表)
Copyright © Shiojiri City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る