このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

2014シーズン

最終更新日:2015年4月9日

塩尻市は、Jリーグ(J2)の松本山雅フットボールクラブ(FC)のホームタウンです。お互いが連携、サポートしながら、さまざまな取り組みを地域の活性化に繋げています。このページでは、26年度の取り組みを紹介します。

松本山雅フットボールクラブのバナー
松本山雅フットボールクラブ公式ホームページ

特別企画「2014シーズン私たちは松本山雅FCをこう見た!~サッカーを文字で伝えるということ~」(終了しました)

松本山雅FCのJ1昇格を記念して、松本山FCの取材を重ねていらっしゃる県内出身の記者3名をお招きし、特別対談を開催いたします!ここでしか聞けない取材秘話も交えながら、松本山雅FCの今シーズンの活躍を振り返っていただきます。

出演

元川悦子氏(サッカージャーナリスト)
多岐多宿氏(「エル・ゴラッソ」松本山雅担当)
小口浩一氏(市民タイムス)

司会

生田和徳氏

日時

平成26年12月14日日曜日午後6時から午後7時30分(開場午後5時30分)

会場

市民交流センター(えんぱーく)3階多目的ホール

定員

90名(申し込み不要・先着順)
※終了後、サイン会を行います。当日は地元書店による本の販売を予定しています。

お問い合せ

塩尻市立図書館(塩尻市大門一番町12番2号、電話0263-53-3365)

キャリア教育授業

子どもたちが夢や希望を持ち、その実現に向けて努力していくことを促す「キャリア教育」について、松本山雅FCの選手により実施されました。

洗馬小学校(12月5日金曜日)

鐡戸裕史選手が洗馬小学校4年1組・2組に授業を行いました。
体操やボールを使ったゲームで体をほぐした後、夢についての話をききました。
大学卒業後、なかなかプロサッカー選手になれず、プロになることをあきらめようと思ったこともあったが、自分を支えてくれた親や先生、友人の思いに応えるため、がんばって自分の夢をかなえた体験談などを児童に伝えました。
鐡戸選手は、児童に真剣に向き合って話し、その話は、児童の心に響き、夢を持つことや前向きに生きていくことに繋がっていくものと思われます。


ドリブルゲームで対決


どちらも真剣な眼差し

木曽楢川小学校(12月4日木曜日)

塩沢勝吾選手が木曽楢川小学校の全校生徒に授業を行いました。
塩沢選手は、全校生徒から歓迎を受けた後、児童の投げたボールをバスケットゴールに入れたりするなど、得意のヘディングやドリブルの技術を披露しました。
子どもたちの緊張がほぐれたところで、夢についてお話しいただきました。
塩沢選手がプロサッカー選手になる夢をかなえるまでの苦労や挫折などの経験、また、夢を持っている児童の応援や、夢をまだ抱いていない児童へのアドバイスなど、あこがれの選手から優しくそして真剣にお話いただいたことは、子どもたちに夢に向かってあきらめないでがんばろうという気持ちを抱かせたことでしょう。


ヘディングシュートで見事な技術を披露


体験に根ざしたアドバイスにみんな集中

広丘小学校(11月6日木曜日)

6年1組の授業に田中隼麿選手が参加しました。
「サッカー選手という仕事や生活」について触れ、投げかけにより子どもたち自身の経験の振り返りや想像を引き出し、「夢を持つことの大切さ」「夢や目標をかなえるために周りにそれを表明すること」「目標は達成すると次の目標が生まれること」「緊張や失敗の乗り越え方」「希望が途中で絶たれる挫折ついて」など、自身の経験も織り交ぜながら伝えました。


子どもたちに語りかける田中選手


子どもたちも積極的に発言

商店街イルミネーション点灯式に松本山雅FC選手が参加

イルミネーションを飾り付けた大門商店街に、松本山雅FC・塩沢勝吾選手がやってきました。
華やかなイルミネーションと松本山雅FCの昇格祝で、寒さを吹き飛ばすハートあたたまるイベントになりました。

日時

平成26年12月5日金曜日午後6時点灯
(イルミネーションの設置期間は平成27年3月上旬まで)

開催場所

ウイングロードビル正面玄関前特設会場

イベント内容

松本山雅「昇格記念Tシャツ」などが当たる抽選会(抽選券を午後5時から配布)
ハンドベル演奏
とん汁、ホットワインなどのサービス


冬を彩るイルミネーション


山雅後援会塩尻支部もコールを披露


昇格記念Tシャツのくじを引く塩沢選手


ファンとがっちり握手

松本山雅FCによるJ1昇格報告

松本山雅FCがホームタウンとする自治体に対し昇格の報告を行うため、来訪しました。
応援するたくさんの皆さんが、横断幕を持って出迎え、昇格の喜びと、今シーズンの健闘をたたえました。
報告会では、株式会社松本山雅の大槻弘士社長と反町康治監督からシーズンの闘いについての報告を受け、塩尻市から反町監督への花束贈呈のほか、選手全員へ記念品が贈られました。
また、報告会の最後には、たくさんの選手からコメントをいただき、今後の活躍に向けた、さらなる意気込みが感じられる会となりました。

日時

平成26年11月25日火曜日午前10時20分頃から10時50分頃まで

場所

市民交流センター(えんぱーく)3階多目的ホール

来訪者

松本山雅FCの監督・選手、株式会社松本山雅社長ほか40名


多くの皆様でお出迎え


昇格のご報告


花束や記念品を贈呈


サイン入りユニフォームとボールをいただきました


記念撮影

祝! J1昇格

松本山雅FCJ1昇格懸垂幕
市役所本庁舎に掲出したJ1昇格を祝う懸垂幕

松本山雅FCのJ1昇格、誠におめでとうございます。
J1昇格を目指して戦い続けてこられました、監督、選手をはじめとするチームの皆様、支えてくださったクラブの皆様、そして、大きな声援で、ともに昇格を目指したサポーターの皆様に対しまして、心からお祝い申し上げます。さらには、この地域に夢と感動を与えてくださり、深く感謝申し上げます。
長野県初のJ1クラブチームの誕生は、私たちホームタウンにとりまして、大きな誇りであります。この地域が、より一層、明るく、楽しく、元気になることを期待するとともに、J1のステージにおける、さらなるご健闘、ご活躍を心からお祈りいたします。

「松本山雅FC 秋の読書週間2014」(終了しました)

本市及び松本市・安曇野市・山形村の図書館にて本を借りた人へ、選手がプリントされた「松本山雅FC特製しおり」のプレゼントがあります。

塩尻市内での配布場所

分館を含む各図書館カウンター

配布期間及び選手


しおりデザイン

10月25日土曜日から10月30日木曜日まで
田中隼麿選手
10月31日金曜日から11月4日火曜日まで
サビア選手
11月5日水曜日から11月9日日曜日まで
岩上祐三選手
※各期間内での先着順、配布予定数に達し次第終了となります。

「塩尻市デー」が開催されました!

10月11日(土曜日)の松本山雅FCホームゲームは、「塩尻市デー」として開催されました。
快晴の中、1万1千人を越える皆様に来場いただき、誠にありがとうございました。
市内小学生によるエスコートキッズや、本市特産品のプレゼントなどのイベントが実施され、本年で3回目を数える「塩尻市デー」は盛況のうちに終了いたしました。
チームも2対0で勝利し、「塩尻市デー」の無敗記録も更新!
これからも、松本山雅フットボールクラブの活躍やサポーターの皆さんの力を、塩尻ブランドの発信や地域の活性化に結び付けてまいります。


本市特産のぶどうを販売


豆菓子の試食販売


ご当地キャラ「玄蕃サラ」登場


抽選で選ばれたエスコートキッズも集合

エスコートキッズの拡大写真はこちらをクリックしてご覧ください。


アウェイ来場者に特産品プレゼント


市長からチームへぶどうを贈呈


MVP船山選手にぶどうと木曽漆器を贈呈

エスコートキッズ抽選会

エスコートキッズ抽選の写真

10月3日(金曜日)に、塩尻市長がフェアプレーの象徴であるエスコートキッズ33人を選びました。

塩尻エキサイティングビジョン

松本山雅FCの試合を、ウイングロードや市営駐車場で放映しています。声を合わせて、松本山雅FCを応援しよう!中心市街地をにぎやかにしよう!

アウェイゲーム

放映日
期日 試合開始時間 対戦相手
11月1日(土曜日) 午後7時 アビスパ福岡
11月15日(土曜日) 午後2時 FC岐阜

場所

ウイングロード4階 駐車場 特設スクリーン

主催

(株)しおじり街元気カンパニー

ホームゲーム

場所

ウイングロードビル(大門1番町)1階イベントスペース、3階、地下1階フードコートの大型テレビ

市立図書館に松本山雅FCコーナーを設置しています

図書館の展示コーナーの写真

松本山雅FCの資料を積極的に収集、活用し、チームと地域が元気になる一助にしたいと考え、関連資料やユニフォームなどを常設展示しています。ぜひ、お立ち寄りください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

企画課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-1158

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ