このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

塩尻市

  • 音声読み上げ 文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 施設案内
  • 子育て・教育
  • シニア・福祉
  • 楽しむ・学ぶ
  • 組織から探す
サイトメニューここまで

本文ここから

信州しおじり ふるさと寄附金

最終更新日:2017年10月18日

奈良井宿の写真

塩尻市外に住んでいて、塩尻を"ふるさと"と感じていただける方の気持ちを後押しするために「信州しおじりふるさと寄附制度」を創設しました。この制度は、寄附金額に応じて住民税などからの税額控除を受けることができるものです。それによって、塩尻を応援したいと考えていただける方には少ない負担で地域貢献ができるようになりました。
「信州しおじりふるさと寄附制度」をぜひご活用いただき、私たちのふるさと"信州しおじり"をともに盛り上げていきましょう! 皆さんのご協力をお待ちしています。

お問い合わせ先

<信州しおじりふるさと寄附お問い合わせ専用窓口>
TEL 0263-53-5544
Eメール furusato@shiojiri.com

<その他寄附に関すること>
塩尻市役所地方創生推進課
399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号
TEL 0263-52-0714
Eメール furusato@city.shiojiri.lg.jp

お礼の品の一例です。

ワイン
塩尻特産ワイン

時計
SEIKOブランドウォッチ

ワイン、SEIKOウォッチ、松本山雅、三澤珈琲などの返礼品は、「ふるさとチョイス」ホームページからお申し込みください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ふるさとチョイスへのリンク

プリンター
EPSONプリンター

プロジェクター
EPSONプロジェクター

EPSONプリンター、松本山雅、三澤珈琲などの返礼品は、「ふるなび」ホームページからお申し込みください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ふるなびへのリンク

「信州しおじり ふるさと寄附金」で塩尻を応援してください!

選べる応援メニュー

4種類の応援メニューの中から、お選びいただけます。

地域ブランドの構築
塩尻市では、地域の魅力を向上し、市の定住人口の増加を図るために、塩尻地域ブランドの構築を推進しています。 具体的には、塩尻の特産品であるワインやぶどうのPR、農産品等を活用した新商品の開発、伝統工芸である木曽漆器のPR等を実施しています。 地域ブランドの構築によって、内からは「誇れる地域」「売りたい地域」、外からは「憧れる地域」「買いたい地域」となり、地域の魅力が向上します。
<使い道> 
塩尻市では、「知の交流と創造」をブランド・アイデンティティ(地域としてのあるべき姿)とし、全国に先駆け、地域全体のブランド化を進めています。特産品等の個別ブランドはもとより、多様な主体の知恵と創造で、地域資源を活用した課題の解決などにより、付加価値を生み出していきます。そのため、協働のまちづくり推進に寄附金を活用しています。

平成28年度
寄附件数 433件
寄附金額 58,820,000円

平成27年度
寄附件数 263件
寄附金額 26,462,000円

活用事業等 多様な主体による協働のまちづくり

森林資源の循環活用
塩尻市は、太平洋と日本海の水分かれの地(分水嶺)として、森林が持つ、水源のかん養や二酸化炭素の吸収など、公益的機能の向上に努めてきました。また、信州F・POWERプロジェクトの展開によって、良質な木材の需要が高まり、森林の利活用の必要性が改めて認識されています。 田園都市の基盤であり、地域資源である森林を整備・活用し、地産池消型の生産・消費システムを構築することによって、市民の所得や雇用の増加と、エネルギーの供給基盤の強化を図り、持続可能な循環型社会を目指します。
<使い道>
森林の保全及び森林の有する公益的機能の維持増進を図るための費用に寄附金を活用しています。

平成28年度
寄附件数 426件
寄附金額 70,655,000円

平成27年度
寄附件数 291件
寄附金額 32,542,000円

活用事業等 森林の環境保全

育マチしおじり
塩尻市は、20歳台後半から40歳台の子育て世代を中心とする生産年齢人口の割合が高く、安心して子どもを産み育てられる環境の整備や、子育ての負担軽減、確かな成長を支える教育環境の整備等、子育て・教育環境の一層の充実を図っています。若い世代が出産や子育てに希望を持てる地域を実現し、「選ばれる地域」を目指します。
<使い道>
塩尻市では、これまでも子育て・教育施策の充実を図っており、各種子育て関連ランキングでは全国上位です。
 ◎主婦が幸せに暮らせる街ランキング全国31位
  (H26 株式会社学研パブリッシング調査)
 ◎働く世代の住みやすさランキング全国63位
  (H28 株式会社日経BP調査)
 ◎住みよさランキング全国76位
  (H28 東洋経済新聞社)
さらに、妊娠から子どもが18歳になるまで切れ目のない支援を行い、「子育てしたくなるまち日本一」を目指すため寄附金を活用しています。

平成28年度
寄附件数 224件
寄附金額 34,630,001円

平成27年度
寄附件数 132件
寄附金額 14,360,000円

活用事業等 
 保護者の子育てと仕事の両立(保育所運営費)、子育て世帯の経済負担軽減(にぎやか家庭応援事業)

その他市政全般
上記の応援メニュー以外にも、寄附金をその他市政全般に活用する「その他市政に関する事業~市長におまかせ~」をご用意しています。以下は、現在行われている主な取り組みです。
●「えんぱーく」を舞台に、市民と協働して価値を創造します。
市民交流センター「えんぱーく」が目指すものは、「知恵の交流を通じた人づくりの場」の実現です。21世紀は、情報の時代と言われています。情報が集積する拠点施設は、市民生活を向上させる重要な役割を担っています。市民交流センターを舞台に、知恵と情報を用いて、豊かな心を持った人づくりを進めていきます。
●塩尻が持つ「時の宝物」を生かした観光振興に努めています。
街道の交わるまちとして、中山道をはじめ、文化と人の交流の中で宿場町として発展し、街道文化を花開かせてきた塩尻には、長い時間の流れの中で醸成された「時」に係る資源が数多く存在しています。このような「時の宝物」を生かして、「時を大切にする(自分の時間を大切にする)」人たちを受け止めていきます。
<使い道>
第五次総合計画の三つの基本戦略や、基本戦略を包括し機能的に推進するプロジェクトに寄附金を活用しています。

平成28年度
寄附件数 378件
寄附金額 65,989,000円

平成27年度
寄附件数 249件
寄附金額 27,125,000円

活用事業等 市民交流センター「えんぱーく」の運営ほか

ふるさと寄附金の仕組み

「信州しおじりふるさと寄附制度」とは、塩尻に寄附をしていただいた方が、現在居住している自治体に支払う住民税と所得税に対して、寄附控除を受けられる制度です。
寄附をしていただいた後、その年の確定申告時に「ふるさと寄附金」を行ったことを申告することにより、所得税の還付と住民税の税額控除が受けられる仕組みです。また、平成27年より「ワンストップ特例制度」がスタートしたことにより、確定申告時の手間なく、申請ができるようになりました。
※ワンストップ特例制度…確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合、確定申告は行わず寄附をした自治体(5団体まで)へ申請書を提出することで、ふるさと納税の寄附金控除が受けられる仕組み

寄附控除額の算出方法

寄附控除の対象となるのは都道府県または市区町村に対して行った寄附です。
算出方法の詳細は、次の専用ホームページをご確認ください。

寄附の方法

  1. 「ふるさとチョイス」もしくは、「ふるなび」ホームページから申し込む
  2. 電話で申し込む

<信州しおじりふるさと寄附お問い合わせ専用窓口>
TEL 0263-53-5544

ワンストップ特例制度について

ワンストップ特例制度とは、平成27年4月1日以降の寄附分から条件を満たせば、ふるさと納税の自治体に申請することにより、確定申告をせずに住民税控除を受けられる仕組みです。
詳しくは、ふるさと納税ワンストップ特例等をご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ふるさと納税ワンストップ特例について(総務省)

◆申請書等提出期限
寄附した年の翌年の1月10日必着
◆提出先
〒399-0786
長野県塩尻市大門七番町3番3号
塩尻市役所地方創生推進課 宛
※申請後、翌年1月1日までの間に住所または氏名に変更があった場合
『寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書』を寄附した年の翌年の1月10日必着で提出してください。

お礼の品

お礼のイメージイラスト

寄附金額に応じたお礼の品をご用意しています。
期間限定の品等がある場合もありますのでお気軽にお問合せください。
※塩尻市内在住の方は対象となりません。
※対象となる寄附金額は総額ではなく、1回の寄附金額です。何度でもご寄附いただけます。
※内容は予告なく変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

信州しおじりふるさと寄附お問い合わせ専用窓口
電話:0263-53-5544

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158 法人番号:3000020202151
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © Shiojiri City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ